毎日が映画記念日

アクセスカウンタ

zoom RSS 玉の輿の日〜プリンセス・ブライド・ストーリー(1987・米)

<<   作成日時 : 2005/01/20 01:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

今日は「玉の輿の日」だそうです。杉田かおる!?
それはともかくとして、そんなわけなので今日は玉の輿映画を紹介します。
といっても、実は表題の映画は、貧しい青年とお姫様が結婚する話なので逆玉なんですが、
大好きな映画なのであえて紹介させてくださいな。

B0000844AUプリンセス・ブライド・ストーリー
ロビン・ライト ケイリー・エルウェス ビリー・クリスタル アンドレ・ザ・ジャイアント
¥ 4,179
通常24時間以内に発送


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ジャンルとしては、ファンタジー映画です。
お姫様と若者の身分違いの恋、政略結婚、逃亡、そして冒険が始まって・・・
お姫様に王子様に、魔法使いに、剣士も出てきますよ。まさに王道ファンタジー。
こう書いてしまうと、なんだありがちな映画ーと思われてしまいそうですが
ちょっと待ってくださいよ。

監督は「スタンド・バイ・ミー」のロブ・ライナー。
みずみずしい映像にユーモアを交えつつ、ファンタジーの世界を展開してくれます。

原作はアカデミー賞脚本家のウィリアム・ゴールドマンですが、この原作小説がまたひとくせもふたくせもありまして。
「プリンセス・ブライド」の本筋の話に、これを読んでいる人物がさらにツッコミを入れていくという二重構造になっているのです。
その辺は映画版でも、ピーター・フォークが物語嫌いな孫に本を読んで聞かせる、という形で
うまくとりいれられています。

そう、王道ファンタジーでありながら、ちょっと変わった映画でもありますね。
そして実は、なんといっても私の一番の鑑賞動機だったのは、イギリスのロックバンド、
ダイアー・ストレイツのリーダーにして天才ギタリスト、マーク・ノップラーが手がけた美しい音楽です。
マーク・ノップラーの繊細でやさしいギターの音色はすばらしいです。
私としてはクラプトンより好きなくらいなんですが、日本ではあまり知られてなくてちょっち悔しいのです。

見終わったあと、とても清清しい気分になれます。
最近DVDにもなったので、ぜひこの映画見てほしいですね。

【広告】
★ゼクシー7月号掲載商品★

 【ミニ鏡開きセット】税込 5,000円

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。はじめまして。

「プリンセス・ブライド・ストーリー」、ぼくが一番好きなシーンはあの剣劇の所です。「知恵比べ」も良かったなあ。

こういう映画をとりあげてもらうとうきうきしますね。だってまわりに知った人いないんですもの。これからもちょくちょく寄らせていただきます。
higansugimade
2005/02/16 01:16
> 自ブログに「80年代映画」というテーマを作ってみました。

という言葉に誘われてきましたよ〜。
でも、観たことがある映画が1つもなかった・・・。

で、ここにコメントしようと思ったのは「ダイアー・ストレイツ」!
シブイ、シブすぎますよ〜。

僕も一般的日本人の例に漏れず、彼らのことはよく知らないんですが、
ちょっと検索したら「本国イギリスにおいては絶対的な存在だ。」とか
書いてあるし、ホントは凄いんですね!!
albrecht
2005/02/24 07:45
albrecht さんは、きっとかなりの音楽好きな人ですよね。それだったら
>彼らのことはよく知らないんですが
なんて、超もったいないですよ〜!
彼らのデビュー曲「悲しきサルタン」一曲だけでもいいので聴いてみてくださいな。これだけでブッ飛んでしまうこと請け合いです。

ダイアーストレイツと言っても見向きもしない友人が、
「クラプトンのコンサート行ってきたよ。やっぱクラプトンはいいよね〜」
なんて得々と語っているのを聞くにつけ、日本のマスコミが持ち上げるものは
かたよっとるなーとつくづく思います。
ぴむ
2005/02/24 10:13
あ〜、なんかまた昔のCDを引っ張り出して聴きたくなってきたー。
罪作りですよ〜>>ぴむ様

> 彼らのデビュー曲「悲しきサルタン」一曲だけでもいいので聴いてみてくださいな。

ラジャー、探してみます!

ギタリストでいうと、ジェイミー・ウェスト・オーラムが好きだったんですよ。
The Fixxの。
軟弱でしょ?(笑)
albrecht
2005/02/25 08:10
そういう私はFixxをよく知らないです。すみません。
ほんと私ってなんでもミーハーな好み方で、音楽もご多分に漏れず。
しかしFixxて名前は確かに知ってるのに、何の曲がいちばん有名でしたっけ?
と思いつつ、ちょこっとamazonで試聴してみました。ぜんぜん軟弱な感じとは思いませんでしたよ。きっと彼らも知られざる名バンドなんでしょうね。
ああブリティッシュ・インベイジョン。これも80年代のキーワードだなあ。
ぴむ
2005/02/26 02:21
> そういう私はFixxをよく知らないです。すみません。

いえいえ、「The Fixxのジェイミー・ウェスト・オーラム」といって、
「知ってる!」といわれたことが1回もありませんから、
ぜんぜん気にしてませんよ!
もう、慣れっこです・・・。

> ああブリティッシュ・インベイジョン。

カルチャー・クラブ、デュラン・デュラン、ワム!ですか?(笑)
カジャ・グー・グーとか、G.I.オレンジとか、名前だけは覚えてるんだけど、
どんなんだったかは、さっぱり(笑)。
いちおう僕はトーマス・ドルビー派だったんで。
(↑どんな派閥だか;笑)

あと、好きだったのはJapanとか、New Orderとか。
Scritti Polittiはベストだけは確保。

うーん、思い出に浸ってるな〜。
albrecht
2005/02/27 08:40
やっと思い出したけど、Fixx て Secret Separation ていう曲が
ヒットしましたよね。私あの曲好きでしたよ。
徐々によみがえる80年代の記憶。
ぴむ
2005/02/28 16:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
玉の輿の日〜プリンセス・ブライド・ストーリー(1987・米) 毎日が映画記念日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる