毎日が映画記念日

アクセスカウンタ

zoom RSS バスガールの日〜ゴーストワールド(01・米)

<<   作成日時 : 2005/02/02 00:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 6

2月2日は「バスガールの日」。

1920(大正9)年のこの日、日本初のバスガールが登場しました。


バスガールの出てくる映画なんて知らないし…(汗)
昔の日本映画なら出てきそうだけど、見てないし…(汗汗)

そんな今日は苦しまぎれに、バス+ガールということで、
「ゴーストワールド」について書くことにします。

B000064819ゴーストワールド
ソーラ・バーチ スカーレット・ヨハンスン スティーヴ・ブシェミ ブラッド・レンフロ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


アメリカの人気コミックの映画化で、主人公は高校を卒業したばかりの二人の女の子、
イーニドとレベッカ(ソーラ・バーチ&スカーレット・ヨハンスン)。
この二人、なんともニートでアンニュイで斜に構えてて、
まだまだ現実社会にすんなり溶け込めないお年頃。
そんな二人が繰り広げる、ちょっとネクラなのになぜかとってもオシャレな青春物語です。

二人にとっては、住み慣れた街も学校も、面白くもなんともありゃしません。
あまりにも退屈なので、新聞の出会い系広告に応募してた男をイタズラで呼び出してみました。
これが、ベルトの位置が妙に高いようなサエないおっさん。(スティーブ・ブシェーミだ!)
面白がって後をつけたりするうち、なぜかイーニドはだんだんこの男のことが気になりだし…。

そのことがきっかけで、大の仲良しだったイーニドとレベッカの間に、少しずつ溝ができ始めます。
そろそろ現実社会と折り合いをつけていこうとするレベッカと、どうしてもそれができないイーニド。

そして、ラストシーン。
街のバス停はとっくに路線が廃止されて、バスなんて絶対来ません。
でも毎日そのバス停で、一日中バスを待ってるジイさんがいました。
そんなボケちゃったジイさんのことなんて、誰も気にもとめてなかったのですが、
行き場を失ったイーニドがふとこのバス停に立ち寄ると、
なんと、来ないはずのバスがやってきます。
イーニドは、ジイさんと一緒に、そのバスに乗ってどこへともなく行ってしまうのでした。

陽気で明るくてフレンドリーなアメリカのイメージとは真逆な二人の、アンチ青春な日々。
いやー私、常づね思ってたんです。アメリカって、ネクラやヘタレな人種にとっては、
とっても住みづらい国だろうなあって。
あーアメリカ人じゃなくてよかった、なんて思う私は、イーニドとレベッカに共感しまくりなのでした。

そしてブシェーミのヘタレっぷり! 最高です。
「ビッグ・リボウスキ」でのヘタレっぷりにも大いに笑わせてもらったもんですが、
こんな役やらせたら日本一ですよね。(日本じゃないって)

淡々としてゆるーい雰囲気の漂うこの映画、
受けつけない人はまったく受けつけないような気もしますが、私は大好きです。
おかしくて、やがて切ないこの青春ストーリーに、ゆるーりとつかってみてください。

★↓記事が面白かったら、クリックしてください↓★
人気blogランキングへ

他の映画記事を探す!

【記念日と映画の366日リスト】


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(12件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『ゴースト・ワールド』
イーニドにとっての現実世界は、「幽霊の世界」のように現実感の無いものなんだろう。 ...続きを見る
Albrecht's Alternati...
2005/02/19 07:33
ゴーストワールド
原題『Ghost World』 主演ソーラ・バーチ、スカーレット・ヨハンソン、スティーヴ・ブシェミ 監督・脚色テリー・ツワイゴフ 原作・脚色ダニエル・クロウズ 製作2001年、アメリカ ...続きを見る
a story
2005/02/22 17:34
ゴーストワールド
GHOST WORLD(2001年アメリカ) @all-time favorite ...続きを見る
befounddead
2005/02/23 02:11
『ゴーストワールド』〜悪態の来し方行く末〜
『ゴーストワールド』 公式サイト DVD 監督:テリー・ツワイゴフ出演:ソーラ・バーチ スカーレット・ヨハンソン &nbsp; 高校の卒業式が終わって、せいせいしたとばかりに帽子を踏みつけるイーニド(ソーラ・バーチ)と、イーニドに連れ添うレベッカ(スカーレット ...続きを見る
Swing des Spoutniks
2005/02/26 17:10
『ゴーストワールド』
最近は昔の映画を見るブーム到来の兆しの私ですが、 比較的最近の映画もちゃんと見ていかないといけません。 そう、それが私の生きる道です。 カニを食べにいきましょう。 なんせサーキットには魔物が潜んでますから。 ということで先日も私、 こないだの『地下鉄のザジ』と一緒に、 新しめの作品も借りてきました。 その作品は、『ゴーストワールド』。 ...続きを見る
uchi-aぶろぐ
2005/08/03 23:46
映画「ゴーストワールド」
原題:GHOST WORLD  −ダメに生きる− ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2005/08/21 15:04
ゴーストワールド
この映画は主人公の女の子2人がとっても可愛い。 昨日の夜中やっていたのではりきってビデオに撮った。(AM3:20のこと) 主人公の一人のレベッカ(スカーレットヨハンソン)は今も昔もほんとにキレイ! 人は何年か経てばある程度年をとるし外見も変わっていく。 でも彼女は昔から可愛さも色気ももっていて顔のパーツも完璧でまさに理想どおりって感じで 日本人にはありえない名前ももっていてありえない顔もしている。皆が憧れるのがよく分かる。 そんな彼女は私にとっては幻みたいな存在かも。 ...続きを見る
日々満進
2005/09/23 00:51
ゴーストワールド(DVD)
ダメに生きる CAST:ソーラ・バーチ/スカーレット・ヨハンソン 他 ■アメリカ 111分 ...続きを見る
ひるめし。
2006/01/12 20:33
ゴースト・ワールド (Ghost World)
私のお気に入り度 ★★★★☆(88点)『アメリカン・ビューティー』でみたソーラ・バーチ(イーニド)が、ここでも文字色赤摩訶不思議な女の子として登場していること、それから『ロスト・トランスレーション』や『マッチ・ポイント』の魅惑的なスカーレット・ヨハンソン(レベッカ)が、田舎くさいスタイルでDVDのカバーに出ているのがとても気になりました。私が描くハイスクール卒業のアメリカの女の子のイメージ=チアーガールのようなキャピキャピ明るいイメージからかけ離れているこの2人の行方が知りたくなったのです。 ... ...続きを見る
amore spacey
2006/02/18 01:42
西洋占星術でみるスカーレット・ヨハンソンさんの運勢
西洋 占星術 でみる女性としての最高峰 セックスシンボルとしての配置 淑女とダイナミックの調和 ...続きを見る
ズイフー!!ブログ - 西洋占星術
2006/03/31 12:10
私の持っているDVD その?『ゴーストワールド』
今日は私の持っているDVDから、『ゴーストワールド』の感想を書きたいと思います。 気分によっては涙を流さずにはいられない、危険だけれど大好きな映画です[:嬉しい:] ...続きを見る
The Good Life
2006/09/18 20:03
ゴーストワールド
『ゴーストワールド』 ...続きを見る
39☆SMASH
2006/11/02 10:50

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
> バス+ガールということで、「ゴーストワールド」について

最高です!!(笑)

それにしても、この映画のソーラ・バーチはほんとによかったですね。
イッパツでファンになってしまいました。

> そしてブシェーミのヘタレっぷり! 最高です。

こっちも最高です!!(笑)
『レザボア・ドッグス』のミスター・ピンクもいいし、
『ファーゴ』では、犯人の特徴を聞かれた目撃者が、ブシェミのことを「全体的にヘンな顔」とか答えてるし(笑)。それって、ブシェミにものすご〜く失礼じゃんとか思いつつ笑ってしまいました。
『ビッグ・リボウスキ』はまだ観てないので、チェックしてみますね。
albrecht
2005/02/19 07:47
albrecht さん、こんにちは。
イーニド、「ダサおしゃれ」で「ダサかわいい」ですよね。

「ビッグ・リボウスキ」ではブシェーミの出番は少ないのですが、
少ない出番でめっちゃ笑わせてくれます。コーエン作品の中では、私はこれが
一番好きなんです。ぜひチェックして、また感想書いてくださいね!楽しみ。
ぴむ
2005/02/19 18:57
トラックバックありがとうございます!
なんかこの二人のような視点でアメリカを描いたアメリカ映画って今まであんまり出くわしたことがなかったので、ちょっとうれしかったんですよね〜。ブシェミ最高です・・・。
uchi-a
2005/08/03 23:49
uchi-aさん、こんにちは。
斜に構えちゃってる二人がなんともかわいいですよね。
思春期の終わりと共にアウトローから軌道修正していくレベッカと、そのままスピンオフしちゃったイーニドと。ちょっぴりほろ苦い青春ストーリでした。
ぴむ
2005/08/07 22:30
ぴむさん、こんばんは。
あと、はじめまして。

TBばちこーいと書かれていたので、
思い切って送りました。
私もヘタレなんで、アメリカ人じゃなくてとかったな〜て思うときあります。
スカーレット・ヨハンソンは今はすごい人気ですよね。
しょう子
URL
2006/09/18 20:09
しょう子さん、コメント&TBありがとうございます。今後もよかったら、お気軽にお願いします♪
スカーレット・ヨハンソンは、ほんとに大出世しましたねー。この映画ではソーラ・バーチのほうが目立っていたのにね。彼女はどうしているんでしょうね。
ぴむ
2006/09/18 21:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
バスガールの日〜ゴーストワールド(01・米) 毎日が映画記念日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる