毎日が映画記念日

アクセスカウンタ

zoom RSS 節分〜フロム・ダスク・ティル・ドーン(96・米)

<<   作成日時 : 2005/02/03 00:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 1

2月3日は節分ですね。丸ごとの巻き寿司に無言でかぶりつきながら、
このページをお読みの方も多いことでしょう。(いないって)

そこで、「鬼」にちなんだ映画について書こうと思うのですが、いつものように得意の拡大解釈で、
「吸血鬼」もオッケーよね! とばかりに、この映画について
書くことにしました。

B00005V1CNフロム・ダスク・ティル・ドーン
ジョージ・クルーニー ロバート・ロドリゲス クエンティン・タランティーノ ハーベイ・カイテル


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ロバート・ロドリゲス監督作品。いやーこの人、低予算映画「エル・マリアッチ」から現在に至るまで、
常にブッ飛んだ映画を作りつづけてくれる監督です。例外なく、この映画もブッ飛んでます。
B級炸裂です。はっきり言って、素敵です!

主演は、ブレイク前のジョージ・クルーニー。いい男ですね。
でも、この映画で初めて見たときは、よくもまあこんな絵に描いたような「B級顔」の役者さんが
いたもんだと思ってビックリいたしました(笑)
だって顔濃ゆくて、手塚治虫のマンガに出てくる悪役キャラみたいなんだもん。
そんな彼も、今ではすっかり人気者のA級俳優になってしまわれて、なんだか淋しい限りです。

クルーニーの弟役にあのクェンティン・タランティーノでしょ、二人にラチられる一家のお父さんが
ハーヴェイ・カイテル(この役者さんも、出演作を追っかけて見ていくと、かなり楽しいよね!)、
その娘にジュリエット・ルイスと、なかなかいい役者さんたちが揃っていますよ。

そして、ロドリゲス映画の常連といえば、セクシー・ダイナマイト、サルマ・ハエックと、
もう一人、チーチ・マリンというおっさんがいます。この映画でも酒場の客引きその他、
3役くらいで出てきます。
日本では無名ですが、アメリカではチーチ&チョンとして、ヒット曲のパロディ MTV なんかをヒットさせていたミュージシャン (? コメディアン? 謎…)。
なんか気になって、ロドリゲス映画ではついこのおっさんの姿を探してしまいます。
(そしたら必ずいる)

それにしてもこれ、前半と後半がまったく違う映画やんけ!
昔、みんなでこのビデオ見てたんですが、
そのうちの一人が途中でお風呂に入りにいっちゃったんですよ。
数十分後、お風呂から出てきた彼は、後半の映像を見て
「あれー、いつの間にビデオ換えたの」と、目を白黒させておりました。

前半は、クルーニーとタランティーノの犯罪映画っぽいのに、
後半からは特撮バンパイア大量出現ですからねえ。
人間もバンパイアも、殺すわ殺されるわ。もうスゴイことになっとります。
そうやって人間とバンパイアの血みどろの死闘をこれでもかと見せつけておきながら、
最後はいともあっさり。まるで豆まいただけで逃げていく鬼のように・・・。
そんなことでええんかよ!ってツッコミのひとつも入れたくなりますが、
そんな幕切れもB級っぽく、いっそ潔くて素敵ですねえ。

クルーニーはA級の世界にシフトしちゃったけど、ロドリゲス監督はこれからも、
ブッ飛び映画を作りつづけることは間違いない!
そんなあなたに、私はまだまだついて行きますよ。
「レジェンド・オブ・メキシコ」に続く作品を、楽しみにしております。

もっと他の映画記事を読む

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『アダプテーション』は衝撃だった。
さっきラ・テ欄を見たら、 今日の木曜洋画劇場は、『オクトパス』でした。 巨大なタコが船を襲うという、『ジョーズ』のタコ版のような話なのですが、 そのラテ欄が笑えました。 ...続きを見る
uchi-aぶろぐ@WebryBlog
2005/02/03 01:04
FROM DUSK TILL DAWN
フロム・ダスク・ティル・ドーン 監督 ロバート・ロドリゲス 脚本 クエンティン・タランティーノ ...続きを見る
雑文
2005/02/17 01:55
映画「フロム・ダスク・ティル・ドーン」
当時はオールナイトで観ました。これは面白かったので2回続けて観ました。犯罪者の逃亡劇の映画と思いきや後半からバンパイア映画に変わります。1本の映画でアクションとホラーを2本分楽しめる映画です。ストーリーを知らずに観ると急な話の展開に驚かされます。ジョージ・ク... ...続きを見る
しょうちゃんの映画観賞日記
2006/01/25 11:41
フロム・ダスク・ティル・ドーン
...続きを見る
広州生活
2006/07/14 07:55
節分【冠婚葬祭情報web】
●節分《いわれ》邪気や厄を鬼に見立てて追い払う儀式 節分とは、本来はそれぞれの季節が終わる日をさしました。つまり、立春・立夏・立秋・立冬それぞれの前日のことです。しかし、のちに立春の前日だけが強調されるようになり、現在はとくに立春の前日を節分と呼んで... ...続きを見る
冠婚葬祭情報web
2007/01/16 00:29
フロム・ダスク・ティル・ドーン
フロム・ダスク・ティル・ドーンを観ました。 アクションかな?ホラーかな? ...続きを見る
気ままなコメント
2007/02/21 18:46
フロム・ダスク・ティル・ドーンって怖いの?
ホラー映画洋画 ...続きを見る
ホラー映画って呪怨が怖いの?
2007/05/04 22:04

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
トラックバックお返ししました!!
素敵な映画ですよね〜。チーチ・マリン、たぶんなんとなくわかります(笑)
チーチ・マリンっていう名前だったとは、忘れなさそう。
あの切り替わる瞬間が最高ですよね。
uchi-a
2005/02/03 01:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
節分〜フロム・ダスク・ティル・ドーン(96・米) 毎日が映画記念日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる