毎日が映画記念日

アクセスカウンタ

zoom RSS スチュワーデスの日/コマンドー(85・米)

<<   作成日時 : 2005/03/05 01:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 3

3月5日はスチュワーデスの日。

1931(昭和6)年、日本初のスチュワーデス採用試験の結果が発表されました。
「エアガール」という呼び名で募集され、140人の応募に対し合格者は3人でした。
すごい競争率。

今日の映画は、

コマンドー<ディレクターズ・カット> [DVD]
[DVD]" />アーノルド・シュワルツェネッガー, レイ・ドーン・チョン, ダン・ヘダヤ, アリッサ・ミラノ, マーク・L・レスター

おすすめ平均
starsあのシーンを何とかして欲しい
starsシュワルツェネッガーのファン
starsとりあえずシュワちゃんファンは買っておきましょう!!その3
starsついにこの日が訪れた
stars「何が始まるんです?」「第三次大戦だ」

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ロケットランチャーをぶっ放す、素敵なスチュワーデスのお姉さんが出てきます。
テレビで何度も放映されたから、見た人も結構多いのでは。


さあ大バカ筋肉祭りだ!!

この映画の予告編すごかったわー。
スクリーンいっぱいの大文字で「単身殴りこみアクション!」だって。
そんな変な映画のジャンル勝手に作るなっつーの。(でも面白いから許す)。
この頃って、まさにシュワちゃんとスタローンの単身殴りこみアクション全盛でしたね。
まーおめでたい時代だったこと。

その中でもこの映画は、バカさでは群を抜いていました。
全編アクションシーンの連続です。
(多分それ以外のシーンはどうでもいいから編集で全部カットしちゃったんでしょう。
なんて思い切ったことを。)
その結果まったく内容のない、シュワちゃんの筋肉誇示と大量殺戮アクションのみに徹した
愉快痛快大バカ筋肉祭り映画が出来あがったのです! 万歳!!


ツッコミだしたらキリがない

離陸後の飛行機から飛び降りたり、1000人の敵の弾丸が一発も当たらなかったりする
シュワちゃんの不死身ぶりもたいがいですが、
途中でシュワちゃんの道連れになるキュートなスチュワーデス(レイ・ドーン・チョン)のボケっぷりも
この映画を大いに盛りあげてくれます。
前述のロケットランチャーぶっ放しシーンも、
一発目は誤射してぜんぜん関係ない民家が破壊されてたような。
そんなことにはお構いなく、二発目で敵の車粉砕に成功。
しかしシュワちゃんが捕まっている車めがけてぶっ放してんだから、
殺そうとしてんだか何なんだかわかりません。
この映画では、すべてが結果オーライなのじゃ。

あとはもう言われ尽くしたことですが、爆破シーンで吹っ飛んでる人間が人形バレバレだとか
(これは残酷シーンが苦手な観客への配慮だと思われます。 →嘘)
兵舎の外側に爆弾仕掛けたのになんで内側から爆発するんだとか、いいのよもうそういう事わ。


頭カラッポにして楽しもう!

たとえば感動的な映画を見ても、
「こんなふうにハッピーエンドになるのはご都合主義ではなかろうか」などと
冷静に分析してしまって、いまいち感動できないあなた。「コマンドー」を御覧なさいな。
もう多少のことでは「ご都合主義」なんて言葉は頭に浮かばなくなること請け合いです。

さあもうこの映画は頭をカラッポにして存分に楽しみましょう!
最初からカラッポの人は、手間が省けてよかったね!!
ラストシーン、敵を殲滅してゆうゆうと引き上げていくシュワちゃんたちのバックに流れる
音楽がなんかカッコいい。この手の映画には、なぜかヘビメタがよく似合う…。

*あとシュワちゃんが最後にタイマンはった敵役のおっさんが、どうしても
フレディ・マーキュリーに見えてしまうのは私だけ?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アーノルド・シュワルツェネッガー コマンドー
コマンドー 1985年アメリカ 監督/マーク・L・レスター  脚本/スティーブン・E・デスーザ  出演者/アーノルド・シュワルツェネッガー レイ・ドーン・チョン アリッサ・ミラノ ジェームズ・オルソン ダン・ヘダヤ バーノン・ウェルズ デビッド・パトリック・ケリー ビル・デューク ドリュー・スナイダー シャローン・ワイアット  音楽/ジェームズ・ホーナー  声/玄田哲章 土井美加  撮影/マシュー・F・レオネッティ ...続きを見る
Yasutaka's DIARY
2006/03/06 01:08
コマンドー
「コマンドー」を御覧なさいな。 ... アーノルド・シュワルツェネッガー コマンドー. コマンドー 1985年アメリカ 監督/マーク・L・レスター 脚本/スティーブン・E・デスーザ 出演者/アーノルド・シュワルツェネッガー レイ・ドーン・チョン ... ...続きを見る
☆★何でもトウェンティ ★☆
2007/04/27 14:47
「ターミネーター3」アーノルド シュワルツェネッガー(あーのるどしゅわるつねっがー、シュワルツネッが...
「ターミネーター3」アーノルド シュワルツェネッガー(あーのるどしゅわるつねっがー、シュワルツネッがー)「3作目は駄作」のセオリーを外さない映画と言ってしまっていいのかな?アクション自体は良く出来ていて、派手ならOKの人には楽しめると思うし、単体... ...続きを見る
映画村
2007/06/29 17:40
『コマンドー』を観たぞ〜!
『コマンドー』を観ました娘を誘拐された元特殊部隊隊長の死闘を描いた現カルフォルニア州知事シュワちゃん主演のバイオレンス・アクションです>>『コマンドー』関連原題:COMMANDOジャンル:アクション製作:1985年・米上映時間:89分監督:マーク・L・レスター出演:ア... ...続きを見る
おきらく楽天 映画生活
2007/07/21 20:30
090416 香港→ホーチミン
ホテルは朝食無しのプランでしたが、無料で朝食のビュッフェを食べることができました。当初は、朝食代を支払うのは仕方ないと思っていたのですが、改めて思い出してみると、朝食代を請求されなかったです。ホテルの食事でうれしいのは、フルーツをたくさん食べれることです。自宅ではなかなかフルーツを食べませんので、このような機会に積極的に食べます。朝食後、ホテル内を散策したりして時間をつぶした後、シャトルバスで空港へ移動。チェックインまで少し時間があったので、空港内のステーキハウスで昼食をとり... ...続きを見る
アジア旅行記
2009/05/07 15:08

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
> フレディ・マーキュリーに見えてしまうのは私だけ?
いえ、80年代に青春を過ごした人は全般的にそう思ってるかと(笑)。

> テレビで何度も放映されたから、見た人も結構多いのでは。
そうなんですよね。
何度も観てるはずなんですけど、その他の似たような作品もたくさん観てるので、もう、どれがどれだか・・・(笑)。
頭の中では、シュワルツェネッガーとランボーとチャーリー・シーンの『ホットショット2』がごちゃ混ぜになってます(笑)。
albrecht
2005/03/05 10:30
この頃は、この手の映画が多かったですね。
私も「ランボー2 怒りのアフガン」なんて見てしまいました。
だって地方では「ルパン三世 カリオストロの城」と二本立てだったんです。
もうしょうがないよね、見るしか(笑)
この頃になるとランボーも、ベトナム帰還兵の哀しみとかそういうのは
どうでもよくなってしまったようですね。
「コマンドー」は、もうすべてがどうでもよくなってしまったようで、
そんな吹っ切れたところが好きです。
ぴむ
2005/03/05 16:36
> だって地方では「ルパン三世 カリオストロの城」と二本立てだったんです。
スゴイ!!
たとえるなら、ステーキ&カニしゃぶセット!?

> さあ大バカ筋肉祭りだ!!
(笑)
この時期の映画って、これから再評価されそうですよね。
カルト的な意味で(笑)。
albrecht
2005/03/06 07:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
スチュワーデスの日/コマンドー(85・米) 毎日が映画記念日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる