毎日が映画記念日

アクセスカウンタ

zoom RSS 大仏の日/下妻物語(04・日)

<<   作成日時 : 2005/04/09 00:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 5

4月9日は「大仏の日」。

752(天平勝宝4)年のこの日、奈良・東大寺の大仏開眼供養が行われました。


今日の映画にも大仏が出てきます。
茨城県の牛久大仏…全長120m、ギネスにまで登録されていながら、
新しすぎて誰もありがたがらないというトホホな大仏さまです…。
そんな牛久大仏のふもとでの女の決闘シーンも印象的な
「下妻物語」ですよん。

B0001M3XHO下妻物語 スペシャル・エディション 〈2枚組〉
深田恭子 嶽本野ばら 中島哲也


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


公式サイト:http://www.shimotsuma-movie.jp/


見なきゃソンする痛快作

いやー単なるアイドル映画かと思ったら大間違い。
こんなに愉快痛快な傑作映画だったとは。

「できることなら、ロココ朝のおフランスに生まれたかった…」

ヒロインのロリータ少女・桃子(深田恭子)の語りで始まるオープニングからしてもう
ぐいぐいこの映画の世界に引きこまれてしまいます。

下妻のジャスコ、牛久大仏、喫茶店「貴族の森」、
代官山の「Baby The Stars Shine Bright」と磯部社長、ジャージ王国尼崎、
たかの友梨シンデレラコンテスト…これが全部実名ですぜ!(笑)

こんな実名だらけのシチュエーションの中で
(上記関係者の皆さん、よく怒らなかったなー)、
繰り広げられるのは、もちろん架空の少女たちのハチャメチャ友情物語。
私はてっきり少女漫画が原作だと思いこんでいたほど、漫画チック&
おもいっきりハジけた描写で展開します。

そして、ものすごく凝った作りでありながら、
その苦労を微塵も感じさせない作品のおバカさ加減に涙が出ます。
これぞまったきおバカ映画。ああ私はこういう映画を待っていた!
ほかでもない日本映画でこういう作品に出会えたことに、
深い感動を覚えてしまいます。


見ると元気の出る映画

ロリータ道一直線の桃子と、時代錯誤な田舎のヤンキー、イチゴ(土屋アンナ)。
なにもかもが正反対の二人ですが、実は桃子は
「かよわい女の子」に憧れるたくましい女の子であり、
イチゴは逆に「強くてたくましい女」に憧れるかよわい女の子なんですね。
相手に自分にないもの、憧れているものを見つけて
「こいつスゲーな」とお互いに思ったときに友情が芽ばえる。
それは男も女も変わらないよね。

全編を通して大笑いしながらも、時にほろっとさせられてしまうのは、
そんな二人の友情がきっちり描かれているからなんですね。

他にも出演者のこととか、あんなギャグやこんなことや、
この映画については語りたいことがいっぱい山ほどあるけれど、
あとは皆さん、とにもかくにも見てみてね!

関連リンク: http://p-type.cocolog-nifty.com/prototype/2005/02/post_1.html


【おまけ情報】
*スペシャル・エディションDVDには、阿部サダヲ演じる謎キャラ「一角獣の龍二」の誕生秘話が
収録されていますよ。人気お笑いコンビ、スピードワゴンも出演しているのだ。

*次回はぜひ同じく嶽本野ばら作品『鱗姫』の映画化を…ってムリか。


人気ブログランキングへ

もっと他の映画記事を読む

下妻物語 スタンダード・エディション
下妻物語 スタンダード・エディション [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
下妻物語
この「下妻物語」は去年5月位の試写会で観ました。そのころ、映画の情報もTVとかでちょくちょくやってて、深田恭子演じる主人公のロリータファッションが話題になってましたね。そういうのを見て、ストーリーもロリータ少女とヤンキー娘の友情物語、って言う事で、すごいファッションだな〜、う〜ん、良くありがちなB級映画かな〜と思い、あんまり期待しないで行きました。しかしこの選択がその後の私の人生を大きく左右する事になろうとは・・・(大げさ(^_^;))。 ...続きを見る
欧風
2005/04/10 20:04
下妻物語
ロリータちゃんとヤンキー少女の友情を描いた嶽本野ばら原作の同名小説を映画化したこ ...続きを見る
prototypeシネマレビュー
2005/04/13 13:02
『下妻物語』DVD収録音声解説の紹介
このDVDの音声特典は、2バージョンあります。 ひとつは史上サイテーの友情(宣伝 ...続きを見る
創難駄クリキンディーズ2004福岡
2005/06/02 11:42
女同士の友情だって美しいよん♪ 「下妻物語」 (2004/日本)
&lt;font color=hotpink&gt;これめっちゃスキでして…劇場で2回観ましたよ…え?そんなに観る価値ないって? [壁] ̄;)ガーン[壁]□ ̄;)ガーン( ̄□ ̄;)ガーン…(* ̄∀ ̄)&quot;b&quot; チッチッチッ。 一見の価値はありますよ…旦那(爆)←誰への投げ掛け?(爆) ...続きを見る
閑人の真面目な映画鑑賞日記。(別荘)
2005/10/20 01:16

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
うん。この映画は、おもろかったす。
ふかきょんも土屋アンナも見事役にはまっております!

熱血でなく、でもひたむきで、さわやか。
青春映画の秀作でしょう!!
おかぽん
2005/04/10 11:48
とかく熱血や浪花節になりがちな友情物語を
ギャグでテンポよく見せてくれましたよね。
そうそう、ヒロイン二人がしっかり
「今どきの青春」しているのもいい!
最近の邦画ではナンバーワン!と言ってしまっても過言ではないかも。
ぴむ
2005/04/11 20:50
ヤフブロの閑人です(*´∇`*)毎度です。またまたTBありがとうございました(*゚∇゚*)ノ*:・'゚☆TB返しさせてくださいね。この映画は落ち込んだ時に観ると元気を沢山貰えますよね(^-^)
閑人
2005/10/20 01:15
閑人さん、こんにちは。
元気の出る映画ですよね。私も人に勧めまくっていて、DVDがいろんなところを回っています。日本映画の新しい風を感じますね。
ぴむ
2005/10/22 00:52
Youツ致e got it in one. Couldnツ稚 have put it betetr.
Lucky
2011/07/04 13:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
大仏の日/下妻物語(04・日) 毎日が映画記念日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる