毎日が映画記念日

アクセスカウンタ

zoom RSS スーパーマンの日/スーパーマン(78・米)

<<   作成日時 : 2005/06/01 00:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 8

6月1日は「スーパーマンの日」!

1938年のこの日、アメリカのDCコミックス社が「ACTION COMICS」を創刊しました。
その中で爆発的な人気を得たのがスーパーマン。
アメリカン・コミックスを代表するスーパーヒーローの誕生です。
以後、バットマンやスパイダーマンなどが続々と登場します。


B0002T20JSスーパーマン ディレクターズカット版
クリストファー・リーブ マリオ・プーゾ リチャード・ドナー マーロン・ブランド


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

親に連れられて観にいきました。
映画館を出るときには、みんなすっかり空を飛べるつもりになっていました。
クリストファー・リーブも故人になってしまったけれど、
あの当時の子供たちに、どれだけ夢を与えてくれたことでしょう。


きみも空を飛べる

いやなんといっても、スーパーマンの飛行シーンの素晴らしいこと。
まだCGのなかった時代に、最高の飛翔感を味わわせてくれましたよね。
思えばリチャード・ドナー監督は、飛行シーンを撮らせたら
天下一品の人だったのかもしれません。
(「レディーホーク」の鷹の飛翔シーンしかり!)

マンガが原作のエンターテインメント作らしく、
コミカルなシーンが多いのもお楽しみです。

クラーク・ケントが変身前に、全面ガラス張りになってしまった
電話ボックスを横目でチラッとにらむシーンなんて、
笑っちゃいますよね。
仕方がないので新時代のスーパーマンは、回転ドアを高速回転させて
その中で着替えるのでした。

クラーク・ケントは正体を悟られないために、
大きなメガネをかけて、まるでのび太くんみたいな
トホホ男に身をやつしています。
ほとんど二役ともいえるこのキャラを、
クリストファー・リーブは上手に演じていましたね。
カッコいいだけでは、なかなか人は笑わせられないですよ。


徹底的にエンタテインメント

ストーリーはまあ、意外とたわいなかったりするんですが、
でも原案・脚本はあの「ゴッドファーザー」のマリオ・プーゾですよ。
スーパーマンが、心臓病で倒れた育ての父、
そして事故で命を落とした恋人を前にして
「こんなに力があるのに、救えなかった…」
と嘆くシーンなんて、なかなか深いじゃないですか。

でも、最後は結局、力技で恋人を生き返らせちゃうんですけどね(笑)
地球を逆回転させれば時間が戻るはずなんて、
なんて画期的なものの考え方なのかしら。子供心に納得です。
(理論的に正しいかどうかは知りませんよ。
教えてアインシュタイン)

ともかくこんなにも胸をワクワクさせてくれる映画も
他になかなかないでしょう。難しい理屈なんて一切ナシ。
大人も子供も、ニコニコして映画館を出てきたもんですよね。
これぞ幸福な映画体験。


スーパーマン・リターンズ

来年の夏に、新作スーパーマンが公開されるそうですね。今撮影中とか。
クリストファー・リーブを超えるスーパーマンが誕生するのでしょうか。
もし生きていたら、きっと彼も何かの役で顔を見せたことでしょうね。

リーブ氏は、いつまでたってもスーパーマンのイメージから
脱却できなかったことを悩んでいたそうですが、
それほどまでにハマリ役だったということですよね。
彼のあの空飛ぶ雄姿は、永遠にフィルムおよび
世界中の人々の心に焼きつけられて残っていくんですよね。
ああやっぱり、映画スターってなんて素敵な職業なんだろう。

【関連リンク】

「スーパーマン」(ブログ「かたすみの映画小屋」)


【追記】

新作「スーパーマン リターンズ」は2006年8月19日より公開!

公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/supermanreturns/

そして「スーパーマン リターンズ」の感想はこちら↓
http://eigakinenbi.at.webry.info/200608/article_6.html


人気blogランキングへ

他の映画記事を探す!

【記念日と映画の366日リスト】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スーパーマン・リターンズ 映画「スーパーマン」シリーズ18年ぶりの新作
映画「スーパーマン」シリーズの約18年ぶりとなる最新作である21世紀の新スーパーマンが22日、世界初公開された。人気シリーズ映画の最新作「スーパーマン リターンズ」(ブライアン・シンガー監督、来夏公開)はオーストラリアで撮影が進行中で、主役のブランドン・ルース(25)が衣装を着た姿を、製作・配給のワーナー・ブラザースが一斉公開した。 胸のSマークがやや小さめで、マントも落ち着いた赤になっているが、ルースの筋肉は、前4作で主演を務めた故クリストファー・リーブさん(享年52)に負けていない。同シリー... ...続きを見る
話題のナレッジベース
2005/06/01 02:35
ヒーロー復活!!
 食後のお散歩にタイムズ・スクエアのトイザらスをのぞいて来ました。 (去年のトイザらスの記事{/arrow_r/}2005年6月12日)                            ...続きを見る
日子のさらさら日記
2006/06/29 13:48
『スーパーマン・リターンズ』疲れ果てて戻ったヒーローに見いだ...
復活はそのままエピローグ編。どんなに時代が英雄を求めても、自らの国家が起こす戦争という最大の悪に対して奇跡のヒーローはなすすべがないという事実は哀しい。 ...続きを見る
よろ川長TOMのオススメ座CINEMA
2006/08/21 13:26
スーパーマン リターンズ
最近、やっと1つ仕事が落ち着き時間にゆとりができました。まぁ、次にデカイ仕事がはっいているのだけど^^; 何事も、休憩、息抜きは必要ですね、ひたすら突っ走っても良いですが僕はすぐにガソリン切れるので無理です。というか、イヤです!! ...続きを見る
アヒルと映画【DUCK_MOVIE】
2007/02/07 10:46
『スーパーマン リターンズ』
どうも、いつもご覧頂きありがとうございます。m(__)m ...続きを見る

2007/02/22 02:18

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
スーパーマン、懐かしいですね〜。
僕は小さい頃にレンタルで観ました。
おもしろかったので、
スーパーマンのファミコンカセットまで購入してしまったという。
そういえば「スーパーマンの従兄弟」という設定の
「スーパーガール」なんていう映画もありましたね。
んー、もっかい観たくなってきたなぁ。
かるろ
2005/06/01 01:13
6/1がスーパ−マンの日とは知りませんでした。もう、67年も前なんですね。
アメリカン・コミックスはあのバタくささが好きなので、映画化したものについてはだいたい見ています。『スーパーマン』はその地球逆回転があまりにナニだったので苦笑しましたが、それなりに面白くあの頃のシリーズで4作+『スーパーガール』が作られましたね。
『ゴッド・ファーザー』といえばマーロン・ブランドがスーパーマンのとうちゃんを演じていましたね。
サンタパパ
2005/06/01 19:40
かるろさん>
スーパーマンのファミコンってどんなんでしょう。
スーパーマンがBダッシュとかしてたら、ちょっと
おマヌケですね!?

サンタパパさん>
スーパーガールって、ヘレン・スレイターでしたっけ。なつかしー。スーパーマンのいとこだったんですね。
マリオ・プーゾとのつながりで、ブランド出演したんでしょうかね。ジーン・ハックマンの
ちょっとショボイ悪役もよかったですよね。
ぴむ
2005/06/01 22:15
ぴむさん、こんばんは!
「ある日どこかで」もステキな映画でしたよね(一度しか観たことないのですが・・・)
ぐる
2005/06/02 01:34
ぐるさん、こんばんは。
その映画、見てないです!
感動ストーリーみたいですね。
うわー、ぜんぜんノーチェックだったなあ。
ぴむ
2005/06/03 22:54
この日曜日、数年ぶりにC・リーブ版のスーパーマンを観ました。たしかに劇場公開時になかったシーンがあってビックリ!
ちなみに、私の解釈では地球逆回転というよりも周回軌道を光速を越えて飛ぶことで時間を遡ったのだと思っています。ま、光速を越えられなかったら別の銀河からなんて飛んでこれませんわね。
よろ川長TOM
2006/08/21 21:48
よろ川長TOMさん、こんにちは!
私も見ましたよ日曜洋画劇場♪

>周回軌道を光速を越えて飛ぶことで時間を遡った

おおっ!!なんてすばらしい解釈!!
このシーンにケチつける人があまりにも多いもんで、この説はうれしいです!!だって私もこの映画大好きなんだもーん。
実はDVDも買ってしまいまして、副音声でドナー監督のコメンタリーがついてるんですが、当時の特撮方法なんかがわかってすげー楽しいんですヨ!!CGがなかった分、昔はものすごい工夫がいっぱいされていたのですね。
ぴむ
2006/08/21 23:52
TBありがとうございました。m(__)m
masa
2007/03/10 09:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
スーパーマンの日/スーパーマン(78・米) 毎日が映画記念日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる