毎日が映画記念日

アクセスカウンタ

zoom RSS 星の王子さまの日/星の王子さま(74・米)

<<   作成日時 : 2005/06/29 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

6月29日は「星の王子さまの日」。

「星の王子さま」や「夜間飛行」などの作品で知られるフランスの作家
アントワーヌ・ド・サンテグジュペリが1900年のこの日、フランスのリヨンに生まれました。
彼は飛行士でもあり、リビア砂漠に不時着した事件が「星の王子さま」のヒントになったといいます。


こんな記念日があったんですねー。
というわけで、今日の映画はこれ!

B0002F6A66星の王子さま
リチャード・カイリー アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ スタンリー・ドーネン ボブ・フォッシー


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


親に連れられて観にいったなー。ものすごく昔の話ですが。
なのであまり覚えてないのですが、ミュージカル仕立てになってたんですね。
なるほど監督は「雨に唄えば」のスタンリー・ドーネン。
でも、ストーリーやイメージはなかなか原作に忠実でしたよ。
王子さま役の金髪の男の子が可愛かったですね。

しかし今あまり話題になっていないところを見ると、
映画的にはどっちかというと駄作だったんでしょうか。
私は原作よりも先にこちらと出会ってしまったので、
面白い話だなーと思って見ていました。
あとで原作も読みましたよ。
少々難解な物語も、映画を見ていたお陰でとっつきやすかったような。

みなさんは『星の王子さま』の話って好きですか?
私は原作はもちろん、たとえ駄作であっても映画版のほうも…
どうも私、ファンタジー映画には点が甘くなってしまうんですよ。
だって映画は基本的にみんな夢の世界ですからね、
ファンタジーはその真骨頂ともいえるんではないかと。

王子さまが住んでいる星B-162の映像なんか、
今見たらチャチくて笑っちゃうのかもしれませんが、
なかなかファンタジックでよかったんですよ。
数歩歩けば一周してしまうような小さな星の上で
活火山のすす払いをしたり、きれいなバラの世話をしたりしている王子さま。
なんともかわいくユーモラスでした。
バオバブの木に占領されたりしたら、たしかに大変。

さて、いろんな星を旅して、7番目に地球にやってきた王子さまは、
砂漠でパイロットの「ぼく」やキツネやヘビに出会い、
何万本もの地球のバラにも出会います。
でも王子さまが愛するバラは、星に残してきたあの
たった一本のバラの花だけ。そう、あの星に帰らなければ…。

砂漠でヘビに噛まれて倒れる王子さま。
王子さまは死んでしまうの? と、子供心にびっくりしました。
でも映画版では、王子さまの魂はちゃんとあの星に帰っていったと思います。
ラストシーンはまたあの小さな星で、
火山やバラの世話をして暮らしている王子さまの姿だったような。

だから原作の切ないラストを読んでも、王子さまは星に帰って
またバラと一緒に暮らしているはず、と固く信じてしまってました。


「本当に大切なものは目に見えない」

この言葉、あまりにも有名になったわりには、
現実世界の大人たちは今でも目に見えるものばかり追いかけていて。
ときどき悲しくなりますが、原作にはそんなことをも見越したような、
諦念ともいえるわびしさが色濃く漂っているのでした。

王子さまは最後まで観察者で傍観者。
いろんな物事を見聞きしては、自分やバラや故郷の星のことを思い、
やがて静かに去っていく王子さま。

でもこの物語を読んだ人たちもまた、自分の住んでいる世界のことをふと
考えてみずにはいられなくなる…。

でも映画のほうは、そんなわびしさよりもやはり
ファンタジックな色合いのほうが濃かったです。
子供にはこっちのほうがわかりやすいことでしょう。
原作ファンの大人も、そのビジュアルを楽しむことができると思いますよ。

もっと他の映画記事を読む

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
星の王子さまの日
「星の王子さま」で知られるフランスの作家・飛行士のアントワーヌ・ド・サンテグジュペリ(写真)の誕生日。(http://www.lepetitprince.co.jp/ 星の王子様公式ホームページ) 童話『星の王子さま』  ★サハラ砂漠の真ん中に不時着した飛行士とほんとうのことしか知りたがらない王子さまとの子どもの心や愛について深く考えさせられる本です。  バラの花の言葉に心を傷つけられた王子さまは、自分の星を後にし、7つの星を旅します。命令ばかりする王さまに、褒められることが大好き... ...続きを見る
徒然なる記念日
2005/06/30 07:15

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
星の王子さまの日/星の王子さま(74・米) 毎日が映画記念日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる