毎日が映画記念日

アクセスカウンタ

zoom RSS おまわりさんの日/ポリスアカデミーシリーズ(84〜)

<<   作成日時 : 2005/06/17 00:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

6月17日は「おまわりさんの日」。

1874(明治7)年のこの日、日本で初めて巡査制度が誕生しました。
同じ年に東京では交番制度も生まれましたが、当時は交番の建物がなく、
雨の日や風の日は大変だったといいます

おまわりさんといえば、この映画でしょう!?

B0009Q0JLUポリスアカデミー 特別版
ポリスアカデミー
価格 ¥ 1,350

近日発売 予約可

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



80年代を駆け抜けた、おバカ映画の代表作

シリーズ全7作まで作られました。すなわち、

1.ポリスアカデミー(84)
2.ポリス・アカデミー2 全員出動!(85)
3.ポリス・アカデミー3 全員再訓練!(86)
4.ポリス・アカデミー4 市民パトロール(86)
5.ポリス・アカデミー5 マイアミ特別勤務(88)
6.新ポリス・アカデミー バトルロイヤル(89)
7.ポリス・アカデミー'94 モスクワ大作戦(93)

私が見たのは 5 までかなあ。
全部見てなくてすみません。
(そこまで見れば十分だという話も(笑)


ついでにキャラ紹介

そもそもポリ・アカ軍団は、主人公のマホニー(スティーブ・グッテンバーグ)が
ブタ箱入りと引き換えにしぶしぶ警察学校に入学したのが始まりでした。
ところがほかの生徒たちも、とんでもない奴らばかり。

人間効果音のラーベル・ジョーンズ(マイケル・ウィンスロー)、
気はやさしくて力持ちの大男ハイタワー(ババ・スミス)、
拳銃狂のタックルベリー(デイヴィッド・グラフ)、
内気なフックスちゃん(マリオン・ラムジー)などなど。
1作目にはキム・キャトラルも大金持ちのお嬢さん役で出ていましたね。
4作目には、無名時代のシャロン・ストーンも出てたのね。

そしてアカデミーの校長は、とってもお茶目なラサール校長(ジョージ・ゲインズ)!
1作目ではマホニーの強烈なイタズラのターゲットになっちゃってますが、
しっかり仕返しするところがナイスナイス!

そして2作目からは、むっちゃ濃いキャラ、
暴走族のゼッドくん(ボブキャット・ゴールドスウェイト)が登場。
この彼がむちゃオモロ。完全にイッちゃってますからねー。
しかしよくもこれだけ、個性的な芸人サンを集めたもんだー。

しかしこれ、当初はシリーズ化の予定はなかったのか、
みんな1作目のラストで無事アカデミーを卒業しちゃってますから、
これから以降、どうやってアカデミーを舞台に持ってくるのかが
本シリーズの最大課題に(笑)


善意のコメディ

こんな愛すべきおバカ映画を前にしてカタイ話も野暮なのですが、
どうせいい加減な警察学校入学基準なんて撤廃してしまえとか、
ハリス(G.W.ベイリー)やモーザー(アート・メトラーノ)といった
権威をカサにきてエバる悪徳教官たちを徹底的におちょくるパターンとか、
なんとも庶民的な、善意のコメディと言えるでしょう。
まさに笑いの王道。だから好きなんですけどねー。

それに黒人キャストも大活躍だし、3作目からは勘違いジャパニーズの
ノガタくんまで登場するし、人種的にリベラル志向なのもうれしいですね。
シャイなフックスちゃんに差別語を浴びせかけた不良白人を
ブチ切れたハイタワーが怪力でこらしめるシーンなんて、
心ある人たちの拍手喝采を浴びたとか浴びないとか…。

それに、お下品なギャグは数多いけれど、不思議と暴力シーンは
ほとんどないのであります。お下品系ギャグといえば
なんといっても忘れられないのは、シリーズ通してのかぶせギャグ
「ブルーオイスター」ですねえ…。
(そういえば今再び日本お笑い界ではハードゲイ復活の兆しが!?)

そしてなんと、今になって8作目を作ろうという動きもあるらしいですよ。
タックルベリー役の俳優さんがもう亡くなっちゃってるのが惜しむらくですが。
そういえば、2〜3作目の監督のジェリー・パリスも、ポリアカ3が
遺作になったんだとか。
アホ映画に捧げた人生って、素敵だなあ。うらやましいなあ。


人気ブログランキングへ

もっと他の映画記事を読む

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「巡査制度」って?
「おまわりさんの日 1874(明治7)年6月17日、巡査制度が誕生した。」 とい ...続きを見る
何をしよう?
2008/06/16 22:16

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「1874(明治7)年のこの日、日本で初めて巡査制度が誕生しました。」
で言っている「巡査制度」って何ですか?
aki4
2008/06/28 04:00
aki4さん、こんにちは。
巡査制度は、もとは「邏卒(らそつ)制度」といって、見回りの兵卒という意味だったそうです。これが全国に設置されたのが明治4年のことで、「巡査」に改称されたのが明治8年のこと。というのが広島県警のサイトでわかりました。
http://www.police.pref.hiroshima.lg.jp/ps/takehara/kenkei01.html

でも、明治7年6/17がおまわりさんの日になった根拠は、いまいちわからなかったです。こんな説もありましたが
http://d.hatena.ne.jp/noriemon/20050617
http://blogs.dion.ne.jp/max_ken/archives/3584213.html

やっぱり謎です。すみません。
勉強になりました。
ぴむ
2008/06/28 10:31
ハイタワーも亡くなってしもた(;_;)
山田
2012/09/30 02:26
山田さん、コメントありがとうございます。
ハイタワー、淋しいですよね!
80年代の思い出がまた一つ消えてしまったような。
ぴむ
2012/09/30 15:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
おまわりさんの日/ポリスアカデミーシリーズ(84〜) 毎日が映画記念日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる