毎日が映画記念日

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京の日/ロスト・イン・トランスレーション(03・米/日)

<<   作成日時 : 2005/07/17 00:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

7月17日は「東京の日」。

1868(慶応4)年のこの日、江戸が東京府に改称されました。
1943(昭和18)年に府が東京都になり、1948(昭和23)年に現在の23区制が敷かれました。


今日の映画は、見知らぬアメリカ人同士の東京での出会いと別れを描いたこの映画。

B0000YTR5Kロスト・イン・トランスレーション
ビル・マーレイ ソフィア・コッポラ スカーレット・ヨハンソン ジョバンニ・リビシー


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


公式サイト

"Lost in translation" とは、翻訳によって失われてしまう言葉のニュアンス、のこと…。


異邦人が見た日本

もう10年以上前になりますが、ロンドンへ旅行に行ったときに、
ある有名美術館で現代日本に関する展示があるというので、
見に行ったことがあります。

会場に入ってみたら、そこにはジュースやタバコなどの自動販売機がずらりと並び、
天井にも床にも、目がチカチカするほどのネオンの洪水。
外国人からみた日本のイメージってこんななんだ…と、
その軽佻浮薄さにビックリしたことがありました。

この映画を観て、そんなことも思い出してしまいました。

ソフィア・コッポラ監督が、主人公たちの目を通して描いた日本も、
時には奇異で、時にはステレオタイプ。
でも、BGMにはっぴいえんどの「風をあつめて」が流れてきてしまっちゃあ、
日本のことをわかってない! なんて言えなくなってしまいます。
ああこの人は、日本人も忘れかけていた日本を知っているのかも…。


良質のコメディ

仕事で東京にやってきたハリウッド俳優のボブ(ビル・マーレイ)。
カメラマンの夫に連れられて、やはり東京にやってきた
若い人妻シャーロット(スカーレット・ヨハンソン)。
他人から見れば恵まれた環境で暮らしている二人だけれど、
どこか周囲の人間と心が通じ合わない孤独を感じていた。
異国日本でだけでなく、故郷アメリカでも…。

そんな二人がふと心を通わせ、一緒にのぞいた東京の街は、
不思議でおかしなことばかり。

病院の待合室でのジイさんとのまったく通じない会話、
自分で料理しなきゃならないしゃぶしゃぶ店、
日本人が懸命に英語の歌を歌っているカラオケ店。
コメディアン出身のビル・マーレイの、コミカル演技がなんとも巧い。

お互い家庭がある身ゆえ、最初はおずおずと、
でも次第に心を開いていく二人が、なんともいとおしくなります。
旅先だけのほんの一時の交流だと二人とも分かっているから、
別れの日もしごくあっさりとやってきてしまい…。

笑わせて、笑わせて、最後にちょっとジーンとさせてくれる。
上質のコメディ映画ですよね。

【関連ブログ】
旧・どブログ『ロスト・イン・トランスレーション』
映画で世界を旅するブログ ロスト・イン・トランスレーション(2003) -Lost in Translation -
「月の風」シネマ日記 ロスト・イン・トランスレーション

【今日の一曲】
「風をあつめて」
風街ろまん風街ろまん
はっぴいえんど

by G-Tools


★↓記事が面白かったら、クリックしてください↓★
人気blogランキングへ

他の映画記事を探す!

【記念日と映画の366日リスト】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ロスト・イン・トランスレーション
ソフィア・コッポラ監督作品 ビル・マレー、スカーレット・ヨハンソン主演 もし、自分が同じように異国に行ったらどうなるだろうと考えてしまった。 主人公達と同じように、母国語でとおそうとするだろう。 そして、主人公達と同じように孤独感を味わうだろう。 それは ...続きを見る
「月の風」シネマ日記
2005/07/17 08:23
ロスト・イン・トランスレーション
東北新社 ロスト・イン・トランスレーション ...続きを見る
cinema徒然草
2005/08/13 19:55
『ロスト・イン・トランスレーション』 ソフィア・コッポラ:「フシギの国ニッポン」映画 その1
自分はドイツ人の知人の勧めで観てみました。 「既に人生を使い切ってしまった」映画スターの主人公、そして、自分の人生の意義を見つけられないまま、いたずらに時間を浪費しつづけるヒロイン。それぞれ、はた目には何不自由なくゴージャスな暮らしを満喫しているんです.. ...続きを見る
~Aufzeichnungen aus ...
2005/12/21 23:31
『MON−ZEN(Erleuchtung Garantiert)』 ドーリス・デリエ:「フシギの国ニ...
『ロスト・イン・トランスレーション』を観た後でブーブー言ってた自分に、ドイツ知人が薦めてくれたのがこのドイツ映画です。 概要については、こちらを参照していただくとよろしいかと思います。 「不思議都市」東京を起点に、行き詰まった人生を打開するための「自分.. ...続きを見る
~Aufzeichnungen aus ...
2005/12/22 00:09
西洋占星術でみるスカーレット・ヨハンソンさんの運勢
西洋 占星術 でみる女性としての最高峰 セックスシンボルとしての配置 淑女とダイナミックの調和 ...続きを見る
ズイフー!!ブログ - 西洋占星術
2006/03/31 12:57
スカーレット・ヨハンソン@美容整形検証ブログ
http://entertainment.aol.co.jp/movie/news/news_20070406.htmlスカーレット、「美容整形するわ!」宣言  何事もナチュラルさを重視し、ハリウッド女優の激ヤセを非難しているスカーレット・ヨハンソンだが、美容整形には大賛成で、年をとったら自分もやりたい... ...続きを見る
美容整形検証ブログ
2007/04/16 09:10

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
東京の日/ロスト・イン・トランスレーション(03・米/日) 毎日が映画記念日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる