毎日が映画記念日

アクセスカウンタ

zoom RSS イメージバトン〜キムタクにまつわるエトセトラ

<<   作成日時 : 2005/09/29 20:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

ChaCha さんから、今度は「イメージバトン」が回ってきました。
要するに、連想ゲーム? では壇ふみになった気分で答えてみましょう。
(↑20代以下意味不明)

■Q1:バトンをまわしてきた人のキーワード
親孝行→禁煙→するべきこと→勉強→恋人→ナルシスト→鳥肌→好奇心→インターネット→嘘→秘密→アッコ→おまかせ→ヘアスタイル→愛→雨→長靴→水たまり→ぴちょん→枕→夢→ニューヨーク→チーズケーキ→レア→おとな→お酒→梅干→お弁当→早起き→お日さま→元気→笑顔→子供→わんぱく→公園

そして ChaCha さんのキーワードは「キムタク」。
そうなった経緯については ChaChaさんのブログをご覧ください。

■Q2:連想するキーワード

キムタクからですか。私は特にキムタクファンではないので難しいです。
えーと。

キムタク → ホリ

ものまねの…う〜ん、これでは短絡的すぎます。やり直し。

キムタク → キムカツ

恵比寿にあるおいしいトンカツ屋さんです。
薄ーくスライスした豚肉をミルフィーユ状に重ねて揚げたそれは
とってもジューシーで…。

詳しくは、こちらのブログをどうぞ
ひとり、ごちそうさま。「キムカツ食べました」

でも、これじゃ東京限定すぎますね。やり直し。

キムタク → ジジぶぅ (47歳・付き人)

…ウソです。ウソウソ! やり直し。
いい加減真面目にやろう。

木村拓哉って、香港や台湾などの中華圏の国々でもとても人気があります。
まさにアジアのスターですね。
で、思い出すのがこの映画。

B0009HA07C藍色夏恋
チェン・ボーリン イー・ツーイェン グイ・ルンメイ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


公式サイト

ちなみにキムタクは出てません。
高校生の初恋をみずみずしく描いた台湾映画。
親友が片思いしている男の子が、自分を好きになっちゃうという
恋愛青春ものの王道ストーリーですよ。
しかし王道ゆえに、胸キュンだったりするのですなあ。

で、キムタク。

その片思い中の親友・ユエチェンが、恋のおまじないをしています。
緑色のペンで、インクがなくなるまで好きな人の名前をノートに書いたら
両思いになれるというのです。

ところがどうやら、片思い中の彼チャンくんは、親友のモンのことが
好きになってしまったみたいです。
悲しくて、悔しくて、今までチャンの名前を書いていたノートに
「木村拓哉」の名前を書きなぐるユエチェン。
もうヤケクソです(笑)

さて友達と恋愛との板ばさみになってしまったモンと、
チャンくんの恋の行方は…
それはDVDでご覧くださいな。

というわけで、

キムタク → 藍色夏恋

…って、もう夏も終わりなのにええんかいな。
おあとがよろしいようで。
あっ、このバトンの続きは…
うーん、誰か拾って。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
中華
9月11日(639杯目 素麺パーティー☆ 9月11日(638杯目 イメージバトン〜キムタクにまつわるエトセトラ 大江戸線の旅 大北海道展 [タイトルなし] 高野豆腐 パーティー、欠席 珍しく働きアリさん。 ...続きを見る
「中華」ブログリスト
2005/09/30 02:11
中華
9月11日(639杯目 素麺パーティー☆ 9月11日(638杯目 イメージバトン〜キムタクにまつわるエトセトラ 大江戸線の旅 大北海道展 [タイトルなし] 高野豆腐 パーティー、欠席 珍しく働きアリさん。 ...続きを見る
中華
2005/10/02 01:06
木村拓哉『華麗なる一族』視聴率!!
キムタクはやっぱり強い!!! ...続きを見る
今日の出来事
2007/03/20 23:17
キムタク効果で取り戻せるか?
キムタク効果で取り戻せるか?キムタク効果はどこまで期待できるだろうか?産経新聞社が昨年11月1日から創刊した日刊の朝刊紙SANKEI EXPRESSのCMに木村拓哉さんを起用しているが、その第2弾が29日からフジテレビで放送される。SANKEI EXPRESSは「大切なことがコンパクトにわかる」「都会の暮らしにぴったり」した内容の新感覚の新聞媒体で主に20歳代から30歳代前半の若者をターゲットとしている。その象徴として、木村拓哉さんが取り上げられている。7日間に渡ってSANK... ...続きを見る
芸能情報ツウ!
2007/03/29 14:24

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うふふ、ぴむさま、ありがとうございます♪
「藍色夏恋」!わたくしも観たい作品なのですが、まだ出会っておりませんのよ。(^^ゞ
ガゼン観たくなってしまいました!
わたくしにとってキムタクさんは、「若者のすべて」が“すべて”でした。(笑)
アジアのスターではウォン・ビンさんって、キムタクさんにそつくりですよね?(笑)
それにしても、「キムカツ」いただいてみたいですねぇ・・・(^o^)/
ChaCha
2005/09/29 22:46
ChaCha さん、こんばんは。
「藍色夏恋」は、一定年齢以上の人間にとっては、かなりグッときてしまう映画です(笑)
郷愁をそそられるというかなんというか。
ぜひ一度ご覧ください。

ウォンビンがキムタクに似てるって、よく言われますよね。でもウォンビンは、ファンに言わせると「弟キャラ」らしいです。「ガン&トークス」の彼はかわいかったな。
キムカツは見た目よりもボリュームたっぷり!
満腹でした。しかし行列ですよー。
ぴむ
2005/09/30 00:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
イメージバトン〜キムタクにまつわるエトセトラ 毎日が映画記念日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる