毎日が映画記念日

アクセスカウンタ

zoom RSS 録音文化の日/ パイレーツ・ロック (09・英=独)

<<   作成日時 : 2009/11/16 21:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

11 月 16 日は「録音文化の日」。

日本記録メディア工業会が制定したそうです。

というわけで今日は、先日観てきた最高に楽しい音楽映画をご紹介。
マイケル・ジャクソンの映画だけでなく、こちらも忘れないでー。

B002KU6BJCパイレーツ・ロック オリジナル・サウンドトラック
USMジャパン 2009-10-07

by G-Tools


海の上の海賊放送局を描いた作品。
1966年当時のイギリスでは、ラジオは国営放送しかなくて、
ポップ&ロックはほとんどかからなかったのだって。
なので、このような海賊ロック放送局が
大人気を博していた時代が本当にあったんですね。

考えてもみてくださいよ。
もしテレビがNHKしかなくて、一日中演歌とクラシックしか
流れてなかったらどうします!?
コブクロ聴かせろー!!ってなるでしょうが。
そういうことですよ! (ってどういうことだ)

もちろんこの映画には、60年代のポップ&ロック音楽が満載。
メジャーどころからマイナーどころまで、
いっぱいかかりますよ。
サントラ欲しくなる度120%ですねい。
まあどうしましょう。

60年代音楽なんてよくわからないわって人でも、
少年時代、夜、電気を消してから、こっそり枕元に
ラジオを引き寄せて、深夜ラジオの大人のジョーク!?や
音楽に胸をときめかせた経験のある人なら、
絶対楽しめると思います。
深夜ラジオって青春の象徴だったんだよね!
今の若者はそういう文化がないのかもしれないけど・・・。

この映画に登場するDJたちは曲者ぞろい。
伯爵ことフィリップ・シーモア・ホフマンは
相変わらずいい味出してるし、伝説のDJ・ギャビン
(リス・エヴァンス)なんて、とってもオシャレー。
あと、一言ささやくだけで腐女子が狂乱するDJ
マーク(トム・ウィズダム)もよかったですな。
なんせ24時間放送なので、ほかにもDJはいっぱいいるわけです。
(いっぱいいすぎて、話がまとまらなくなったのは
ちょっとこの映画の難点ではありますが・・・)

DJたちは船の中で、タバコに酒にドラッグに、そしてエッチ三昧。
乱れてますなあ。
でもこれがロックの世界の裏側というものなのよ。
(なんて決めつけたら怒られる!?)

そんな海賊放送局をなんとしてもぶっつぶそうと、
やっきになるイギリス政府高官。
これをケネス・ブラナーがコミカルに演じています。

取り締まるといっても、海賊放送局は
当時の法律では、なんら違法ではなかったんですよね。
それをわざわざ、新法作って取り締まろうっていう。
いつの時代も政治家って、ロクな法律つくりゃしないよね。

新法成立により海賊放送局が違法となれば、
DJたちは捕まりゃ刑務所行き。
あわや、「ラジオ・ロック」もこれでおしまいかと思いきや・・・。

音楽よ、自由であれ。
この映画を観て、そう思いましたね。
規制だとか違法だとか、
そんなことを乗り越えて、
音楽はいつの時代も、もっともっと自由であってほしいです。

ちょっと聴いただけで、ちょっと使っただけで、
ちょっと歌っただけで、違法だとか使用料払えとか言われてしまう。
そんなルールが、実は音楽をどんどん不自由にし、
需要の幅も狭めていってしまっている。
そんな気がしてなりません。

そうそうこの映画では、DJたちだけでなく、
リスナー(主に腐女子)のはじけっぷりも良かったね。
局訪問して、キャーキャーいいまくったりDJにセマったり!?
そこまでせずとも、放送を聴きながら胸ときめかせたり踊り狂ったり。
そんな熱いリスナーたちが、最後はラジオを、そして音楽を救うのだ。

いやー、大好きです、こういう映画。
そういえば昔、ほぼ誰も知らないと思うけど、
デニス・ホッパー主演の「アメリカン・ウェイ」っていう
映画があって、こちらは空の上の海賊放送局の話だったんです。
こちらもまた、アメリカのタカ派の大統領候補を
やっつけちゃうっていう話だったんですが、
ロックは反体制の音楽ですから、
必然的にやっぱりそういうストーリーになるんですかねえ。
こちらも楽しくて忘れがたい作品。
「パイレーツ・ロック」とあわせてぜひ観てほしいけど、
今となっては観るすべが・・・ないかも・・・。

*と、思ったら、奇しくも今年の9月にDVD出てたんですね「アメリカン・ウェイ」♪*


「パイレーツ・ロック」の映画詳細、映画館情報はこちら >>


人気blogランキングへ

他の映画記事を探す!

【記念日と映画の366日リスト】





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
突然で申しわけありません。

現在2009年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。
投票締切は1/14(木)まで。
ふるってご参加いただくようよろしくお願いいたします。
日本インターネット映画大賞のURLは
http://www.movieawards.jp/です。
なお、twitterも開設しましたので、フォローいただければ最新情報等配信する予定です
http://twitter.com/movieawards_jp
日本インターネット映画大賞
2009/12/25 12:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
録音文化の日/ パイレーツ・ロック (09・英=独) 毎日が映画記念日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる