トラバありがとうございます

「有料駐車場の日~インファナル・アフェア(02・香港)」について」について
ぐるんぱさん、こんにちは!
弟さん、お誕生日おめでとうございます。私も1月生まれなんですよー。

そうそう、『男たちの挽歌』にも印象的な駐車場のシーンがあったんですね。
わたしもぐるんぱさんと同じで、この映画を見るまでは香港映画って
ジャッキー・チェンかMr.Booでした。
実は、私が本格的に香港映画にハマったのはもっとあとなんですけども、
チョウ・ユンファの名前はしっかり記憶に刻まれたし、香港映画のイメージががらっと変わりました。

さらに数年後、「恋する惑星」ブームで、香港映画は多くの婦女子の心を
とらえたわけですが(笑)私がハマったのはそれ以降かなあ。
根っからのミーハー者です。

なので、またいろいろ教えてくださいね!
私はブログ初心者ですけど、また記事書きますね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぐるんぱ
2005年01月28日 00:28
こちらこそ、トラバありがとうございます!
ぴむさんの記事、楽しみにしてますので、これからもよろしくお願いします。