【台北冒険王14】最後の晩餐

画像
「水茗楼」のセットメニュー。
このあとお茶とお菓子&果物もついて、
約1400円とは安いなあ。
おかずはリブ肉の煮込みだよん。













台北駅前、新光三越のデパ地下でお土産を買いこんでから、
夕食に向かいました。

ちなみに台湾の定番お土産お菓子と言えば
「鳳梨酥(フォンリースー・パイナップルケーキ)」!
結局これがおいしいので、毎回買って帰るんですよね。

定番だけあって、いろんなお店のがありますが、
こちらのページにおいしいフォンリースーのランキングがありました。

http://www.taipeinavi.com/play/play.php?id=171

私もここの1位のが大好き!
「奇華餅店」は台北駅前三越の地下に入っているので、
もちろん購入。

三越デパ地下にはお土産にぴったりの「天仁銘茶」もあるし、
食品市場のコーナーでは、チープだけど地元色たっぷりの
お茶やお菓子を買うこともできます。
空港で買うより安いと思うし、おすすめっす。
私も「マンゴーグミ」や「ライチゼリー」、
「野菜クラッカー」に「台湾珈琲」なんかを
お買い上げ。

そして夕食は、ヘルシー中華「水茗楼」へ。
台湾食堂』の本64ページに紹介されていました。

上品で落ち着いた店内は、それでも本来、大人数向けみたい。
二人で頼むならセットメニューが手ごろそうだったので、
写真のようなメニューとなりました。
リブ肉煮込みはけっこうボリュームたっぷりだったけど、
すべての料理が塩分や油や砂糖を控えめに作ってあるのこと。
たしかに、胃に負担がこないおいしさでした。

そしてこのお店では、シェフ特製XO醤も売られています。
思い切って一瓶購入、400元だっ!(約1450円)。
おうちで炒め物やチャーハンに入れれば、たちまちプロの味に!
これ、帰国してから料理好きな人に少しおすそ分けしてあげたら、
とても喜ばれました。

さてお腹がいっぱいになったらホテルに戻って、
キャサリンは明日早朝の便で帰国しなければならないので、
急いで荷造りしないとね!

私は午後便で帰国なので、明日の午前中は何をしようかな?っと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント