UFOの日/ ロッキー・ホラー・ショー(75・英)

6月24日は「UFOの日」。

UFOの資料館・UFOライブラリーが制定した記念日です。
1947年のこの日、アメリカの実業家ケネス・アーノルドが、
オレゴン州上空で「空飛ぶ円盤」を目撃しました。
これが世界初のUFO目撃です。
UFO(Unidentified Flying Object)とは、未確認飛行物体のことです。


UFOが出てくる映画は数あれど、
まともな映画を取りあげても面白くないので(!?)
トランスセクシャル星からやってきた、
この映画でどうでしょう。

B000087EP1ロッキー・ホラー・ショー〈プレミアム・エディション〉
ティム・カリー スーザン・サランドン リチャード・オブライエン
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2003-03-07

by G-Tools


伝説の「観客参加型映画」となっているのは有名な話。
オリンピックは結局勝たなきゃ意味がない気がするけど、
この映画だけは本当に、参加することに意義がある!

なんて偉そうに言ってしまいましたが、
かくいう私は「鑑賞」のみで、
残念ながら「参加」した経験はありません。
友人がイギリス留学時に参加してきたよーなんて話を聞いて、
うらやましいなーなんて思っておりました。

が!
買ったことに安心して開封さえしていなかったこの映画のDVDを
引っ張り出して見てみたら、なんと映像特典に
「劇場体験スイッチ」がついてるじゃあーりませんか。
まー私としたことが。大慌てでさっそく鑑賞です。

このスイッチを入れてDVDを再生すると、本編映画の途中各所で
コスプレ&小道具満載の劇場の様子に切り替わります。
観客はみんな、そこまでやるか! の騒ぎっぷり。
お子様まで連れてきてる人がいて、いいのかこんな映画見せて!?
将来の成長が心配になります。

おかげさまで、この映画に参加するとはどういうことか、
雰囲気を味わうことができました。
ちなみに、お米や紙吹雪などの小道具を使うタイミングを
教えてくれる字幕モードや、観客が映画に入れるツッコミが
聞けるモードもついてますので、一枚で二度三度と
楽しめるお得なDVDとなってます。

さてさて映画本編の内容のほうはというと、
ロンドンの人気ミュージカルを映画化した、
1975年作品。

そのストーリーはというと、

なし

笑。いやほんと、ストーリーとか関係ないですこの映画は。
一組のカップル(一人は若き日のスーザン・サランドン!)が
怪しいお城に迷い込んだら、なんかそこはスゴかったっていう。
ただそれだけの映画です。

でも、そのスゴさがハンパじゃない!
スイートな性倒錯のティム・カリー、
ガーターベルトに網タイツ姿って、
やっぱりこの映画&この人が元祖なんでしょうか。
衝撃的です、画期的です、スゴすぎます。
彼が歌うミュージカルの歌詞、

「♪私の格好を見て驚かないで
人は見かけとは違うものよ」


って、ムリ! それはムリですから!!!

そして繰り広げられる音楽&ダンス&めくるめく
倒錯シーンの数々は、もう楽しくって楽しくって、
よくもまあこんなメチャクチャな映画が作れたものだと、
リチャード・オブライエン(映画の中では、
怪しいせむし男の役で登場)と神様ありがとう!
と叫びたくなるくらい、心底楽しい映画なのでした。

しかし、ゲイや性倒錯といったネタを、
ポップにオシャレに描くことにかけては、
イギリスの右に出るものナシですよね。
その歴史はここから始まって、
「ヘドウィグ&アングリーインチ」「キンキーブーツ
等々まで、めんめんと続いていくのかな。

さてさて、この映画の上映会って、
21世紀に入った今も、日本でまだ行われていたり
するのでしょうか?
今だとゴスロリの人とか、そのまま劇場に駆けつけてOKですよね。
まんま「マジェンタ」の仮装として認められます。
ゴスロリのルーツもこの映画にあったりして。

ではでは、も一回DVDプレイヤーの再生ボタンを押して、
♪Let's do the timewarp again ~♪


人気blogランキングへ

他の映画記事を探す!

【記念日と映画の366日リスト】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント