みどりの日/マスク(94・米)

4月29日は「みどりの日」。

みどりの日とは

国民の祝日ですね。GW突入ですね。
そんな今日もブログを更新している私って

GW負け組

…さあ、そんな私もあなたも、張り切っていきましょう!(空元気)
みどり、みどり、みどりといえば、緑のマスクのあの男!
あの男がくるくるくるくるきっとくる、♪きっとくる~
(あっ他の映画がちょっと混じった)
只今続編も公開中の「マスク」です。

B0007LXPLSマスク
ジム・キャリー チャールズ・ラッセル キャメロン・ディアス ピーター・リーガート


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


芸人キャリーの独壇場?

実はジム・キャリーの芸風って、濃すぎてあまり好きじゃないんです。
「芸風」なんていうと、まるで芸人みたいですが、
ジム・キャリーって俳優より「芸人」の
称号のほうが似合うような気がしませんか。
ゲイニン、ゲイニン、ハリウッド・ゲイニーン!

そんなジムは、この映画でも数々の「芸」をこれでもかと見せてくれます。
ちなみに私が一番好きなのは、
「アカデミー賞を受賞したハリウッド女優のものまね」でした。

そしてマスク男のまるでカートゥーンのようなアクションは、
ILMのCGによるものです。
ご存知のように、くるくると竜巻みたいに回転しながら登場したりします。
こんな風にくるくる回転しながら登場するのは、
「天才バカボン」に出てくるカメラ小僧の篠山紀信以来です。
(↑いったい何人の人が知っているのか)


脇役もグッド

だけどこれだけだったら、やっぱり私はこの映画を
あまり好きじゃなかったかもしれません。
私のハートをわしづかみにしたのは、
なんといっても犬のマイロくんでした。
ジャック・ラッセル・テリアっていう犬種だったんですね。
もうこの映画、犬好きな人は絶対見たほうがいいです。
一度くわえたものは離さないマイロくん、可愛すぎます。
「マスク2」にも同じ犬種の犬が出てくるんですね。
それだけのために見に行ったりして。

それに結局、この映画のクライマックスのいちばんオイシイところは、
マイロくんが持っていったと思いません?
ジムも芸人的に「やられた~」と思ったに違いありません。

それからキャメロン・ディアスも出ているし、
「8時だヨ!全員集合!」におけるいかりや長介的キャラを
(マスク男を追う刑事役)に「ローカル・ヒーロー」
演技派ピーター・リガートがしっかり演じてくれているのもうれしい。
やっぱり長さんは、気持ちよく志村に翻弄されてくれないと。何いってんだか。

GWの浮かれた頭で見るにはピッタリの映画であります。


人気ブログランキングへ

もっと他の映画記事を読む

"みどりの日/マスク(94・米)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント