日本インターネット映画大賞 外国映画部門

今年も、昨年みて個人的に面白かった映画を振り返ってみたいと思います!

-----------------------------------------------------------------

『 外国映画用投票テンプレート 』

【作品賞】(3本以上10本まで)
  「ドライヴ      」    10点
  「ニーチェの馬   」    4点
  「メタルヘッド    」    2点
  「昼間から呑む   」    2点
  「ヴィンセントは海に行きたい」 2点
  「アナザープラネット」    2点
  「彼女が消えた浜辺」    2点
  「セラフィーヌの庭」    2点
  「海洋天堂」    2点
  「007 スカイフォール」    2点

【コメント】
「ドライヴ」は10年に一度の「惚れてまうやろーっ!!!」な映画でした。
「ニーチェの馬」は、映画館で「体感」しないと良さがわからない映画かも。
あの風の音が今も頭から離れなくて、軽くトラウマです。滅びるってことは、
こういうことなのね。
「最強のふたり」もよかったけど、「ヴィンセントは海に行きたい」も、
負けないくらい感動をくれる映画なんで、日本未公開はもったいないし、あえてこちらを押します!

-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              作品名
   [ニコラス・ウィンディング・レフン] (「ドライヴ」)
【コメント】
今後も期待してます!!

【主演男優賞】
   [ライアン・ゴズリング] (「ドライヴ」)

【コメント】
ハマって日本未公開含め、出演作全部見ました。
いわゆる「ライアン・ゴズリング祭り」ってやつですよね。
ええ ええ、私もやってしまいましたとも。はい!!!

【主演女優賞】
   [ヨランド・モロー] (「セラフィーヌの庭」)

【コメント】
学もなく貧しく、自己流で絵をかくことだけが楽しみだったセラフィーヌ。
そんな天真爛漫なセラフィーヌが、やがて精神的に破たんをきたすまでを演じた
ヨランド・モローの演技が素晴らしかったです。


【助演男優賞】
   [ブライアン・クランストン] (「ドライヴ」)
【コメント】
いい味出してた、修理工場のおやっさんに!!
ロン・パールマンと迷ったけどね。

【助演女優賞】
   [ナオミ・ハリス] (「007 スカイフォール」)
【コメント】
アクションがカッコよかったです!

【ニューフェイスブレイク賞】
   [ブリット・マーリング] (「アナザープラネット」)

【コメント】
いい女優さんじゃないですか。今後ブレイクするかも?


【音楽賞】
  「ドライヴ」
【コメント】
みんな、サントラ海外から取り寄せて聴いたよね?ね?

【ブーイングムービー賞】
  「グリーン・ホーネット」
【コメント】
最近のハリウッド娯楽大作で、ここまで話がつまらないのは珍しいぞ。
-----------------------------------------------------------------

【私が選ぶ○×賞】
   [脚本がうまいで賞] (「昼間から呑む」)
  
【コメント】
優柔不断なフラレ男が、傷心旅行に出てドツボにはまっていくロードムービーなんだけど、
ほとんど会話で話が進んでいくような感じで、その会話の持っていき方がとてもうまい。
新人監督の低予算映画とは思えないなー。
今まで見た韓国映画の中でいちばん好きかもしれない(笑)。もうおかしすぎ。


-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
(同意しない方は「同意する」を「同意しない」に書き改めて下さい)
-----------------------------------------------------------------

"日本インターネット映画大賞 外国映画部門" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント