テーマ:旅行

沖縄に行ってきました

1泊2日の弾丸ツアーで沖縄に行ってきました。 本当は那覇から座間味島に渡る予定だったのですが、 台風接近のため高速艇が出なくて、 本島のみの滞在になったのが残念でしたが。 で、初日は国際通りをぶらぶらしたり、 沖縄グルメを楽しんだり。 今回は、10回以上もの沖縄リピーターの方たちに 連れて…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

金浦空港の人々

現地ガイドさんに連れられて金浦空港へ。 他の人の送迎の都合で、出発3時間も前に着いてしまった。 チェックインカウンターまで付き添ってくれたガイドさんが、 「ウォン安で旅行者は楽しいけれど、私たちは毎日為替レートを 見て心配しています」なんて漏らしてました。 そりゃそうですよね。自分の財産の対…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最後にカルグクス

最終日は雨でした。 帰国は午後便なんだけど、ツアーの都合で集合時間が やたら早まってしまい、お土産買うのも大急ぎ。 こうなったら手っ取り早く、南大門市場でお土産を買いませう。 まずは腹ごしらえ。南大門市場のツーリスト・ インフォメーションで「ウンホ食堂」というソルロンタンの お店を紹介されまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NANTA 鑑賞で楽しい夜を

うへー、こんなに地下鉄の駅から離れているとは思わなかった、 ナンタ専用劇場。 徳寿宮の脇の道を、ずいぶん歩きました。 劇場の前までたどり着いてみたら、 観光バスやツアーのお客さんがいっぱい。 日本人が多いけど、欧米人もちらほら。 日本で予約しておいたチケットを受付で受け取ったら、 前から2列目という好位置で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

韓国行ったらやっぱり焼肉

三清洞散策の後、ひと休みと思って地下鉄でホテルに戻ったら、 ソウル駅からミレニアムソウルヒルトンまでは上り坂が きつくって、かえって疲れてしまったような それでも5時ごろから再び活動を開始して、 焼肉を食べに行きました。 きのう現地ガイドさんがクーポンをくれた、明…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

景福宮と三清洞

仁寺洞(インサドン)から三清洞(サムチョンドン)に向かう 途中に、景福宮(キョンボックン)がありました。 せっかくだから見学。毎正時の衛兵交代式もちょうど 見られました。 景福宮は、朝鮮王朝時代の宮殿ですね。 映画「王の男」を思い出してしまいました。 入場料を払って中へ入ってみると、いくつもの門やお堂があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清渓川と仁寺洞

腹ごしらえも済んだことだし、私たちは明洞から 仁寺洞(インサドン)方面へブラブラ歩いていくことにしました。 明洞聖堂の脇を通って高層ビルの立ち並ぶオフィス街に出、 しばらく歩くと清渓川(チョンゲチョン)という小さな川に 出ました。 お昼休みのサラリーマンらがみな散策しています。 夜はライトアップされて綺麗みたい。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

海鮮チヂミと餃子スープ

夜型人間の私ら夫婦は、朝は10時過ぎにやっと起きだしました。 今日もとってもいい天気です。 3月初めの韓国は、まだ真冬の寒さだけど、 体の芯からゾクゾクするような日本の寒さとはまた違っています。 すごく空気が乾燥していて、冷たいからっ風が吹いている感じ。 静電気がすごくて、 髪をとかしたら髪の毛が静…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

思い立って韓国

空前のウォン安で今、韓国旅行がお得! 今ありがちなそんな報道を聞いて、単純にも この機会に行ってみようと思い立ちましたソウル。 JTBの完全フリーツアーで、 2泊3日でグルメ&街歩き。 ダンナはカジノが目当てです・・・。 なんたって羽田から行けるのが楽ですな。 大韓航空のスタッフは、感じも手際も非常によかったです。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

やっぱ旭山動物園よね

2001年に来たときは、まだブレイク前でガラ空きだったのに、 いまや平日だというのにけっこうな混雑の旭山動物園。 前に来た時は、まだペンギン館しかなかったのよね。 空飛ぶペンギンさんです。 ペンギン館では、8月20日に生まれたばかりの キングペンギンのヒナが見られました!  しかし今日は北海道の9月らしか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

北海道旅行~大雪山のヒグマ

一夜明け、大雪山国立公園へ。 湖沼を散策するつもりで来てみたら、 公園入り口にはいきなりこんな看板が。 なんだか危険な予感が・・・。 それでも沼めぐりをしたい気持ちは山々でしたが、 何しろものすごい山道なので、軽装じゃとても無理。 誰です、ノリだけでこんなハードなところに連れてくるのは。 (↑うちのダンナだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道旅行~層雲峡

今日は層雲峡の温泉で一泊です。 道中、きのこ王国で 名物・きのこ汁を飲んでいきました。 一杯100円という安さ。 きのこカレーや骨つきソーセージもおいしかったです。 北海道 大滝村大滝きのこ王国きのこ汁の素 《袋》 【500g】北海道物産展の「北の森ガーデン」     <きのこ王国商品一覧> 北海道大滝…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北海道旅行に行ってきました

しばしパソコンを離れ、北海道の美しい空気と 風景に癒されてきました。 羽田を飛び立つ前に、しっかり空弁をゲット。 大人気の「焼き鯖すし」です。 焼き鯖寿司&鯖寿司【元祖!空弁の若狭小浜『若廣』】[送料無料]※お届けの日時指定を必ずお願いします美食サークル 鯖寿司・サバ寿司・焼き鯖寿司『焼き鯖すし』ブームを創り上げた元…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

中国・青島旅行記 最終章 いよいよ帰国・さよなら青島

タクシーでホテルに戻り、荷造りして、 フロントのセーフティボックスに預けていた 貴重品を取り出す。 ちなみに青島には日本大使館がないので、 万が一パスポートを紛失したら、北京か上海まで 行かなければならないという罠。 これにハマッたら最悪だから、 きっちりホテルのフロントに預けておいたんですよ。 青島に着いた…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

中国・青島旅行記 その7 五四広場とオヤジの海

今日は帰国日、集合時間はホテルのロビーに午前11:00です。 ちょいと早起きして、7時30分ごろホテルで朝食。 黒米のお粥と饅頭があれば、私は満足でございます。 (せっかくバイキングなのに貧乏性)。 最後の観光に、ホテルの近くの五四広場へ。 変なモニュメントがあるこの公園。 どんな公園なのかというと、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国・青島旅行記 その6 抗日戦線異常アリ!?

海鮮レストランからタクシーに乗って、 台東歩行街のやたら目立つマクドナルドの前に 止めてもらいました。 ウォルマートを挟んでケンタッキーもあります。 結局この辺が、青島いちばんの繁華街? 地元の百貨店もズラリと並び、ユニクロみたいな洋服屋や、 電気屋に映画館もあるー。 私たちのホテルがある新市街と違って、 色んなお店…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

中国・青島旅行記 その5 海鮮料理に舌つづみ!

ホテルで一休みしてから、夕食を食べに出かけました。 青島といえば、やっぱり海鮮料理でしょー! 老膠東 赤いちょうちんが目印のこのお店に一歩入ると、 店の主人らしい愛想のいいおじさんが迎えてくれました。 ここは水槽から好きな魚介類を選んで、 料理してもらうシステムです。 さっそく水槽に向かったら、店のおにいちゃん…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

中国・青島旅行記 その4 海鮮水餃楼とパークソン・デパート

地図を頼りに、海鮮水餃楼にたどり着きました。 ネットで調べていったものの、 地元の人しか来ないような、 すげーディープな雰囲気が漂っています。 席について、エビ餃子を注文。 一皿30個なので、半分の15個にしてくださいと頼んだら、 店のおじさんが20個だというので、 20個注文。なんでやねん。 もちろん青島ビール…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

中国・青島旅行記 その3

小青島公園を後にして、タクシーが拾えそうな道まで トボトボと、長い遊歩道を歩き出しました。 そしたら運良く、私たちの後ろからタクシーが。 小魚山公園に 行ってくれと言ったのに運転手になぜか断られ(?)、 信号山公園に行くことに。 たぶん、近いところに行くのがイヤだったんでしょう。 まったくしょーがねーなー。 タクシー…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

中国・青島旅行 その2 桟橋と小青島公園と没有衛生紙!

青島旅行二日目は、8時起床。 明日はもう帰国日だから、今日一日でせいいっぱい 市内観光をする所存です。加油! 朝食はホテルのバイキング。 和洋中いろんな料理が揃ってていい感じでした。 黒米のお粥とマントウ(中華蒸しパン)がおいしかったです。 朝からステーキでも食べられるタイプのダンナは、 朝からチャーハン&焼きそば…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

中国・青島旅行記 ~第1日め~

2泊3日で、ダンナと二人で青島旅行に行ってきました。 私は香港・台湾にはたびたび行ってるのですが、 中国大陸へは初上陸です。 空港に着くなり、 「うわあー、簡体字の国にやってきたあー」と思ってしまいました。 それ以前に、空港の敷地内を自転車で走ってる 係員がいたことも驚きでしたけど・・・。 成田を10時25分に出発して…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

噂の日帰りハワイ

週末、ハワイに行ってまいりました。 それも日帰りで。バスツアーで。 …と言うともうお分かりだと思いますが、福島県いわき市の スパリゾートハワイアンズへ 行ってきたんです。 みなさん、映画「フラガール」はご覧になりましたか?! フラガール メモリアルBOX松雪泰子 李相日 豊川悦司 by G-Tools 映…
トラックバック:3
コメント:10

続きを読むread more

吉田うどんと富士五湖めぐり

今日は朝からお天気。写真は山中湖から見た富士山です。 雪がないのが残念だけど、緑の富士山もまたよし、かしら。 火口が少し赤く見えるあたり、やはり火山なのだなーと思えたり。 忍野八海を巡ったあとは、忍野村にある「手打ち渡辺うどん」へ吉田うどんを食べに行きました。 ダンナがたのんだ「肉玉うどん」は、甘辛く味付けした馬…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ほんとにほんとにライオンだ♪

雨の富士サファリパーク。 到着するなり、銃声が聞こえるのでビックリ。 なんと近くにクレー射撃場があるらしい。 これっていかがなものか・・・。 などと思いつつ園内へ。 サファリパークって、白浜かどっかのに子供のころ行ったっきり。 しかもマイカーで回るのは初めてです。 なので、いきなりの猛獣ゾーンはけっこう迫力…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士宮焼きそば初体験

思えば関東へ越してきてからもう10年以上経つというのに、まともに富士山を見に行ったことがなかった私。この機会に行ってみることにしました! 山中湖畔に宿を取り、レンタカーでレッツゴー。運転手はダンナだ♪ ところが1日目は雨・・・さすが雨女の私。 なので予定を変更して、今日は富士サファリパークに行くことに。 おっとその前に腹…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

【台北冒険王16】最後にちょっと重い話題?総統府見学

中華民国総統府。 ここに歴史あり。 MRT「台大医院」駅から二二八紀念公園を突っ切れば、 ひときわ美しい建物、総統府が姿を現します。 9時から見学できるということで、博愛路に面した入り口でしばし待ちます。 ほかの日本人観光客も何人か、もうすでに待っています。 直立…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【台北冒険王15】帰国日の朝に

キャサリンはまだ私が寝ぼけているうちに、 早朝5時の始発のリムジンバスに乗って空港へと向かってしまいました。 私はというと、7時半頃やっと起き出す。 思えばキャサリンとも長い付き合いで、 こうして一緒に旅行するのも、もう何回目だろうね? いつも頼りない私を気遣いながら、 いろんなところに引っ張っていってくれるキャサリンな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【台北冒険王14】最後の晩餐

「水茗楼」のセットメニュー。 このあとお茶とお菓子&果物もついて、 約1400円とは安いなあ。 おかずはリブ肉の煮込みだよん。 台北駅前、新光三越のデパ地下でお土産を買いこんでから、 夕食に向かいました。 ちなみに台湾の定番お土産お菓子と言えば 「鳳梨酥(フォンリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【台北冒険王13】周杰倫サイン会その後とか

台北海洋館を出ると、急に疲れと空腹が襲ってきた。 そういえば、朝モーニングを食べたっきり、何も食べていなかった。 とりあえずジューススタンドでパパイヤミルクを飲んで一休み。 「劍潭」(チェンタン)駅に戻と、士林夜市にはまだ早い時間なのに、 駅のそばには士林臨時市場と称して小吃屋台がいっぱいある様子。 もーフラフラと引き寄せ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【台北冒険王12】ちょっとぴっくり台北海洋館

ガーギラスいました。 北投からMRT淡水線で台北駅に戻る道すがら、 途中の「劍潭」(チェンタン)駅で降りて 「台北海洋館」に寄ることにしました。 水族館好きな私には、前から気になっていた場所・・・。 これといった目玉もないこの水族館は、 キャサリンには絶対却下…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more