ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発

またバカな映画を見てしまった。

ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発 [DVD]
ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発 [DVD]加藤夏樹, 加藤和樹, 福本ヒデ(ザ・ニュースペーパー), 松下アキラ(ザ・ニュースペーパー), 河崎実

おすすめ平均
stars本当に欲しい人は、一回レンタルで借り手から決めたほうがいい。
stars河崎作品はまったく媚びないしぶれないし、見ていてホントに面白かった。
stars昭和の特撮へのオマージュ
stars日本の特撮ファンなら見ましょうよ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【公式サイト】
http://www.cinemacafe.net/official/guilala/

近くの映画館で限定上映されていたので、つい。

確信犯的バカ映画とはいえ、
怪獣特撮シーンはなかなかのものでしたよ。
私の前に座っていた女の子たちが

「昭和っぽーい」

って言ってましたけれども。
ええい悪かったなあ昭和で!!!
(↑って自分が言われたわけでもないのに)

それにしても、CGを一切使わない着ぐるみ撮影なのは、
川崎実監督の並々ならぬこだわり・・・

ではなく、予算がないからなのは、火を見るより明らかです。
(あ、タケ魔人の必殺技はCGだったのかな?
それともなつかしのオプティカル合成?)

ヴェネチアにも正式招待されたってから、
なかなかバカにしたもんではありません。
ヴェネチアでは北野武信者が、
タケ魔人登場に大喜びだったとか。
どこの世界にもマニアはいるものですなあ。

それに水野晴郎の遺作だし。
(水野晴郎こわかったー。心なしか死相が・・・)

チラシによると、
「国際的スケールと強烈な政治風刺」
だそうですが、風刺なら前作の
「日本以外全部沈没」のほうが毒があったような。
(↑これも見てたのよ私。すっかり川崎実ファン!?)
ギララのほうは、政治コント集団の
「ザ・ニュースペーパー」の面々が出演しているのが
ミソですね。

怪獣ギララは松竹映画唯一の怪獣で、
以後続編が作られることもなかったが、
今回40年ぶりの復活だとか。
なかなか強かったですねえ、ギララ。
毒薬にも毒ガスにもマインドコントロール攻撃にも
ビクともしませんでした。天晴れ!

レトロな怪獣といい、
チープなストーリー展開といい、
B級映画の王道ですなー。
例の昭和発言の女の子たちも、
上映後トイレで「超ウケるー!」
喜んでいましたので、よかったのではないでしょうか。

そういえば上映中、
落雷による停電で上映が中断しちゃったんですよね。
上映中断なんて、いまどきなかなか出会えません。
もしかしてギララが来たのか!?と
なんだかリアルで面白かったです。

それに約10分あまりの中断中、
みんな席を立ってトイレ行ったり、
売店にジュース買いに行ったりしてたんですよね。
意外と映画に途中休憩って
あってもいいんじゃないかと思った。昔みたいに。
そのほうが売店の売り上げは倍増しそうですよ。

この記事へのコメント