テーマ:香港映画

天使の眼、野獣の街

キネ旬でもかなり評価の高かった この香港映画、見逃すまいと行ってきました! 天使の眼、野獣の街 トラムの中から始まるってのが、いいです。 香港のトラムって映画のとおり、 人だらけで乗り降りはしにくいし、 すごく揺れるし、窓が開いていて夏は暑いし、 めちゃめちゃ乗り心地悪かったのを 思い出します。 運…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七草がゆ/ 天堂口 -Blood Brothers- (07・香港)

1月7日は「七草がゆ」。 お粥に春の七草のセリ、ナズナ、ゴギョウ(母子草)ハコベラ、 ホトケノザ(田平子)、スズナ(かぶ)、スズシロ(大根)を 入れて食べるのがこの日です。 正月のごちそうで疲れた胃をいたわったり、 緑が少ない冬の栄養源としてビタミンを補給する意味があります。 年末にDVDで鑑賞したこの香港映画に、お…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

精霊の日/SPIRIT-スピリット-(06・香港=米)

3月18日は「精霊の日」。 万葉集を代表する歌人の柿本人麻呂、女流歌人の和泉式部と 小野小町、この3人の忌日が3月18日であると伝えられている ことから記念日となっています。 精霊は「しょうりょう」と読み、死者の霊魂をさしています。 「精霊」は、英語だとこの言葉になります! SPIRIT(スピリット) 特別版ジェ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

スポーツ新聞の日/ブレイキング・ニュース(04・中国=香港)

3月6日は「スポーツ新聞の日」。 1946(昭和21)年のこの日、日本初のスポーツ新聞 「日刊スポーツ」が創刊されました。 タブロイド判4ページ、1部50銭でした。 第1面を飾ったのは、野球の投手を中心にしたスポーツ選手の イラストでした。 「人魚発見!」とか「宇宙人と遭遇!」とか、 世紀のスクープに事欠かないのが…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

東京フィルメックス~「エレクション」「エレクション2」

第7回東京フィルメックス、開催中! というわけで、ジョニー・トー監督の香港映画、「エレクション」&「エレクション2」を この日曜月曜と、続けて観てまいりました。 エレクション~黒社会~サイモン・ヤム ジョニー・トー レオン・カーフェイ エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2007-07-18by G-To…
トラックバック:3
コメント:10

続きを読むread more

立冬/ウィンターソング(05・香港)

11月7日は「立冬」。 一年を24に分けて季節を表す二十四節気の一つが立冬です。 立冬は、立春、立夏、立秋と並んで季節の大きな節目を示します。 例年、11月7日頃が立冬となり、冬が始まります。 二十四節気では立冬の次は11月27日の小雪(しょうせつ)」です。 2006年の立冬は今日、11月7日です。 いよいよ冬到来で…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

文化の日/さらば、わが愛 覇王別姫(93・香港)

11月3日は「文化の日」。 1946(昭和21)年、平和と文化を重視した日本国憲法が公布されたことを記念して、 1948(昭和23)年公布・制定の祝日法で「自由と平和を愛し、文化をすすめる」国民の祝日に定められました。 戦前は、明治天皇の誕生日であることから、「明治節」という祝日でした。 というわけで今日は、何か文化的な…
トラックバック:1
コメント:25

続きを読むread more

東京国際映画祭~アジアの風「父子」観てきました

第19回東京国際映画祭、今年は1本だけですけど、観てきました。 見たのは「アジアの風」部門の「父子」。 香港ニューウェイブの伝説的鬼才パトリック・タム、15年ぶりの監督復帰作です。 映画の内容は、妻(チャーリー・ヤン)に去られたやさぐれ男(アーロン・クォック)と、その息子との関係を中心に描いたシリアス人間ドラマでし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

畳の日/柔道龍虎房(04・香港)

9月24日は「畳の日」。 全国畳産業振興会が制定。 い草の緑色から「みどりの日」の4月29日と、「環境衛生週間」の始りの日であり「清掃の日」である9月24日。 今日は、先日DVDが出たばかりのこの映画です 畳といえば、このスポーツですよね。 柔道龍虎房ヤウ・ナイホイ イップ・ティンシン アウ・キンイー Amazon…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さくらの日/PARA PARA SAKURA (01・香港)

3月27日は「さくらの日」。 日本さくらの会が1922(平成4)年に制定しました。 さくらと「3(さ)×9(く)=27」の語呂合わせです。 日本の歴史や文化、風土と深く関わってきた桜を通して、 日本の自然や文化について関心を深めてもらうことを目的にしています。 日本さくらの会は学校への作植樹などを行っています。 …
トラックバック:3
コメント:58

続きを読むread more

★祝!アーロン・クォック主演男優賞受賞~!!★

ディバージェンス ~運命の交差点~タキコーポレーション 2006-08-04 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ きゃー、たった今、嬉しいニュースが飛び込んできたわ。 私のごひいき芸人、じゃなかったっ!! 香港明星のアーロン・クォック(郭富城)が 映画「ディバージェンス(三岔口)」で 台湾金馬奨(台湾アカ…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

東京国際映画祭開幕!~アジアの風

今日から開幕、東京国際映画祭。 「アジアの風」部門の香港映画を観るべく、 初日から出かけてまいりました。 15時半ごろ六本木ヒルズに到着。 初めてのヒルズでどこに何があるのかわからないままさまよっていると ウォレスとグルミットに遭遇! 急いでどこかへ行ってしまったけど、ラッキー。 テレビ朝日の近くまで来ると、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄道の日/ ラヴソング(96・香港)

10月14日は「鉄道の日」。 1872(明治5)年9月12日、新暦の10月14日、新橋~横浜間に日本初の鉄道が開通しました。 歩くと1日かかった新橋~横浜間を53分で走りました。 「やえもん」の愛称で知られる1号機関車は現在、東京・秋葉原の交通博物館にあります。 鉄道の出てくる映画は色々あるけれど、今日は オープニング…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

香港映画だ! 「頭文字D」

「頭文字D」(イニシャルD)を見てきました。 しげの秀一の人気マンガが、なぜか香港で実写映画化。 公式サイト 主演は台湾の人気歌手周杰倫(ジェイ・チョウ)、 ヒロインに鈴木杏、その他キャストは香港スターという、 とってもグローバルなキャスティング。 それでもあくまで舞台はオール日本ロケで、走るのは群馬の峠。 当…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

看護の日/星願~あなたにもういちど~(99・香港)

5月12日は「看護の日」。 厚生省健康政策局看護課・日本看護協会などが1991(平成3)年に制定しました。 この日は、ナイチンゲールの誕生日です。 ナイチンゲール・デーでもあるんですね。 今日は若い看護士と、目と口が不自由な青年との切ない恋を描いた香港映画を 紹介します。竹内結子主演の邦画「星に願いを。」の元ネタが…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

新作映画 「PTU」 感想 (ネタバレなし)

渋谷ユーロスペースにて上映中・香港映画「PTU」を見てきました。 PTUサイモン・ヤム ジョニー・トー ラム・シュー Amazonで詳しく見る by G-Tools 公式ページ ジョニー・トー監督作品 ジョニー・トーといえば、1999年作品「ザ・ミッション/非情の掟」 (これ傑作!)でがぜん注目を浴びました…
トラックバック:11
コメント:6

続きを読むread more

清掃デー/恋する惑星(94・香港)

4月22日は「清掃デー」。 1954(昭和29)年のこの日、 それまでの「汚物掃除法」を改正して清掃法が制定されました。 その後、1970(昭和45)年に清掃法を改定する形で、 「廃棄物の処理および清掃に関する法律(廃棄物処理法)」が成立しました。 お掃除お掃除♪ この映画では、フェイ・ウォンが片思いのトニー・レオン…
トラックバック:4
コメント:7

続きを読むread more

インファナル・アフェアⅢ 終極無間 ネタバレなし感想

見てきましたよ! いやー、ついにシリーズ完結しましたね…。 1作目のラストで、警官として生きることを決意したラウ(アンディ・ラウ)。 気になる彼のその後が描かれます。 はたして、サムの手下だったという自分の過去を消すことができるのか… そして、衝撃の結末があなたを待っている! 公式ページ インファナル・アフェア…
トラックバック:5
コメント:6

続きを読むread more

チャップリンデー/喜劇王(99・香港)

4月16日は「チャップリンデー」。 今日は喜劇王チャールズ・チャップリンの誕生日。(1889~1977)。 …しかし私に、チャップリン映画を語る度量はアリマセン。 私にはやはり、B級映画がお似合いだ。 というわけで、「カンフー・ハッスル」の記事でも少し触れたんですけど、 香港の喜劇王、チャウ・シンチーのこの映画について…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

マフィアの日/インファナル・アフェア2 無間序曲(03香港)

3月30日は「マフィアの日」。 1282年のこの日、フランス支配下のシチリアで、 フランス人の蛮行に対抗した「晩鐘事件」という暴動がありました。 この事件が「マフィア」という名前の由来になったそうです。 ん?どうして?と思った方はこちら シチリアといえば「ゴッドファーザー」ですが、今日は マフィアはマフィアでも香港マ…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

税理士の日~ニック・オブ・タイム(95・米)

2月23日は「税理士の日」。 日本税理士会連合会が1969(昭和44)年に制定。 1942(昭和17)年のこの日に「税理士法」の前身である 「税務代理師法」が制定されたことを記念しています。 今日の映画は「ニック・オブ・タイム」です。 主演はジョニー・デップ。職業は税理士、真面目で平凡な一児のパパを演じています。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画記事さくいん【な~わ行】

【な行】 ナビィの恋 ニキータ ニック・オブ・タイム 日本万国博 ニューオーリンズ・トライアル のるかそるか 【は行】 ハートブルー バーバー バグダッド・カフェ 裸のランチ バックマン家の人々 八甲田山 パッチギ! パピヨン パリ空港の人々 反則王 ヒーロー 靴をなくした天使 ビッグ・リボウス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画記事さくいん【あ~た行】

タイトルの五十音順です。 【な行】以降はこちら 【数字・アルファベットなど】 21グラム 9時から5時まで JSA L.A.大捜査線 狼たちの街 LOVERS PTU 【あ行】 赤ちゃん泥棒 アダムス・ファミリー2 アラクノフォビア アンタッチャブル アンブレイカブル いかレスラー 愛しい人が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キネ旬ベストテンにダメ出しじゃあ

今年度のキネマ旬報ベストテンは、新聞等では既に発表されていましたが、 やっと本誌が手元に届いたので、今日はその感想を書いてみます。 まず日本映画。 1.誰も知らない 2.血と骨 3.下妻物語 4.父と暮らせば 5.隠し剣鬼の爪 6.理由 7.スウィングガールズ 8.ニワトリは裸足だ 9.チルソクの夏 10…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

トラバありがとうございます

「「有料駐車場の日~インファナル・アフェア(02・香港)」について」について ぐるんぱさん、こんにちは! 弟さん、お誕生日おめでとうございます。私も1月生まれなんですよー。 そうそう、『男たちの挽歌』にも印象的な駐車場のシーンがあったんですね。 わたしもぐるんぱさんと同じで、この映画を見るまでは香港映画って ジャッキー・チェ…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

カンフーハッスル

今日は遅ればせながら「カンフー・ハッスル」の感想を書くです。 いや~、子供や中学生に混じって映画を見るのは久しぶりでした。 カンフーハッスル コレクターズ・エディション [DVD]チャウ・シンチー ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2005-07-16by G-Tools 【評価ポイント】 「少林サッカー」に…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

ライバルが手を結ぶ日~風雲ストームライダーズ(98・香港)

今日は「ライバルが手を結ぶ日」なんだそうな。 1866(慶応2)年、長州の木戸孝允、薩摩の西郷隆盛らが土佐の坂本竜馬らの仲介で倒 幕のために薩長同盟(薩長連合)を結んだ日なんだそうです。 そんなわけで、今日はこの香港映画をご紹介。 風雲~ストームライダーズアーロン・クォック アンドリュー・ラウ イーキン・チェン 千葉真一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more