テーマ:音楽

ひさびさにヨコハマ

日曜日、ひさびさに横浜方面に出かけました。 地元っちゃあ地元なのに、 映画となると都心方面に出かけてしまうことが多いので、 意外としばらく行ってなかったんですよね。 まずは中華街でランチ。 GAOさんのブログ「HONG KONG CINEMA DINER」で 紹介されていた、「新福記」というお店に行ってみました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今日はライブアース

日本会場、幕張メッセのほうはもう終了してしまいましたが、 リンキン・パーク、すごい盛り上がりだったですね! そして現在、イギリスはウェンブリー・スタジアム、キターーー!! ジェネシスが歌っております。 すっかり毛のなくなったフィル・コリンズが。 ライブ・アースの実況中継はこちら ウェンブリーといえば、思い出すよなあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

張学友世界巡回演唱会に行ってきました!

香港四天王の一人、張学友(ジャッキー・チュン)の東京公演に 行ってきました。 張学友とは、映画「ウィンター・ソング」に出ていたあの人ですよー。 今回はコンサートの前に、 このブログにいつもコメントを寄せてくださる 「ほいさむ翻訳日記」のほいさむさんと プチオフ会ができて楽しかったです! ほいさむさん、遠路は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ipod デビューと【昭和の思い出】音楽編

これにかまけて、ブログの更新をすっかりサボってしまいました。 Apple iPod nano 2GB シルバー MA477J/Aアップルコンピュータ 2006-09-13by G-Tools ついに買った! ipod ! 今年7月までWindows98のパソコンを使っていたおかげで、 買いたくても買えなかった ipod…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

アードマン展 in ジブリ美術館(そしてジェイミー・カラム)

初・ジブリ美術館に行ってきました。 思えば去年の東京国際映画祭、宮崎駿とニック・パーク監督の対談で、 スタジオジブリと、「ウォレスとグルミット」でおなじみ、イギリスのアードマンスタジオとがたいへん親交の深い中であること、 近いうちにジブリ美術館でアードマン・スタジオの企画展示を行うということを 耳にしてから早くも1年…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

ジェイミー・カラム ライブ at 渋谷クアトロ

過去記事でちょこっと紹介しました英国のアーティスト、 ジェイミー・カラムの初単独来日公演に行ってきました。 本公演・追加公演と2連チャンで行ってまいりましたよー。 渋谷クアトロは初めてでした。 オールスタンディングのライブハウスです。 したがって席はないので、整理番号順での入場です。 1日目(6月12日(月)は、整理…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ミュージカル版「トミー」を観に行ってきた

ブロードウェイ・ミュージカル版、ザ・フー「Tommy トミー」、 ただ今上演中!  このブログで映画版「トミー」の記事を書いているうちに、 がぜん見に行きたくなってしまったこのミュージカル。 日曜お昼の公演を観にいってきました。 場所は新宿の東京厚生年金会館です。 プログラムなど買い席に着いてみると、日曜だと…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

(怒)PSE法(電気用品安全法)という悪法(怒)

いまさっき、FM ラジオ J-WAVE を聴いていたら、「PSE法」のことが話題になった。 -中古家電品が販売できなくなる? -エレキギターや音響機器の中古販売が禁止になることで、 音楽関係者が困っている? なんかゆゆしき一大事… あ、そういえば、猫造さんのブログの記事で目にした話だ。 というわけで、P…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ジェイミー・カラム in 渋谷

唐突ですが、音楽の話題です(笑)。 80年代洋楽回顧モードだった私が、最近ひそかに(?)ハマっているアーティスト、 ジェイミー・カラムがプロモーションのため来日&ミニライブを行うというので、 さっそく行ってまいりました! キャッチング・テイルズ(3ヶ月or5万枚限定特別価格)ジェイミー・カラム Amazonで詳しく見る …
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

80年代ミーハー洋楽ファンがライブエイドのDVDを見てワアワア言うとります。DISC4

DISC4 、いよいよライブ・エイドも大詰めです。 でもまだまだ、エクストラ・トラックもたくさん。 では、まずは本編から。 ダリル・ホール&ジョン・オーツ マンイーター おなじみの大ヒット曲ですね! ホール&オーツも80年代を代表するアーティストですねー。 90年代に彼らのコンサート行ったら、「懐かしのヒット…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

80年代ミーハー洋楽ファンがライブエイドのDVDを見てワアワア言うとります。DISC3

DISC3 は、なんだか80年代の遺物って感じがするなあ…。 あっでも、ポール・マッカートニーやクラプトンも登場するから、 そんなことばかりも言っていられないか。 まず最初は、この人! マドンナ ホリデイ / イントゥ・ザ・グルーヴ うわー、ファッションも化粧もモロ80年代風…。 本人、今見たら恥ずかしいだろ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

80年代ミーハー洋楽ファンがライブエイドのDVDを見てワアワア言うとります。 DISC2

DISC2 は大物アーティストが目白押し!! もうこれでもかってくらい詰めこまれてます。 それにしても、アメリカ会場の司会が ジャック・ニコルソン&ベット・ミドラーってのも すごいですね! ジャック・ニコルソンはザ・フーの映画 「トミー」にも出演していたし、 ロックに造詣が深いのかもしれませんね。 ベット・ミドラーに…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

80年代ミーハー洋楽ファンがライブエイドのDVDを見てワアワア言うとります。 DISC1

先日やっと買いました! これ!! ライヴ・エイド★初回生産限定スペシャル・プライス★オムニバス Amazonで詳しく見る by G-Tools …と言っても私のは中国版です。ヤフオクで約半額で買いました。 海賊版じゃなくて正規版ですよー! 日本版をマスターにしているらしく、日本語字幕が入っていたのはラッキーでした。 …
トラックバック:1
コメント:21

続きを読むread more

ただ今ネットを席捲中のミュージカル・バトン

「HONG KONG CINEMA DINER(香港映画食堂)」の ガオさんから、musical baton が回ってきました。↓ http://hkcinemadiner.blog5.fc2.com/blog-entry-56.html#more 以下の4つの音楽に関する質問に答えて、5人にバトンを渡すというものです。 面…
トラックバック:2
コメント:7

続きを読むread more

カチューシャの歌の日/ニキータ(90・仏)

3月26日は「カチューシャの歌の日」。 1914(大正3)年のこの日、島村抱月と松井須磨子が起こした芸術座で、 トルストイ原作「復活」の初演がありました。 このとき松井が歌った劇中歌が「カチューシャの歌」です。 当時、この歌は大流行し、一世を風靡しました。 カチューシャとは、ロシアでは一般的な女性の名前です。 ニキー…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more